動物の足跡学入門―形とつき方から推理する(知りたい!サイエンス) [単行本]

販売休止中です

    • 動物の足跡学入門―形とつき方から推理する(知りたい!サイエンス) [単行本]

    • ¥1,73853ポイント(3%還元)
100000009001744043

動物の足跡学入門―形とつき方から推理する(知りたい!サイエンス) [単行本]

価格:¥1,738(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
日本全国配達料金無料
出版社:技術評論社
販売開始日: 2008/07/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

動物の足跡学入門―形とつき方から推理する(知りたい!サイエンス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    野生動物を見るのは難しい。でも、残された足跡を見つけることはできる。足跡を追うと、意外なところに動物がすんでいるのがわかる。なぜこの場所を歩いたかを推理し、足跡をたどると、巣穴までいけるかもしれない。これがフィールドワークの入口である。足跡の先には、動物たちがいる。ようこそ!足跡学へ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 足跡学
    第2章 足跡を読む
    第3章 フィールドに出る
    第4章 里山動物を観察する
    第5章 大型獣の観察
    第6章 ヒレ脚の仲間
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    熊谷 さとし(クマガイ サトシ)
    1954年宮城県仙台市に生まれる。漫画家村野守美氏に師事。グラフィックデザイン、アニメーションを経て、学習漫画家として活躍。趣味のフィールドワークが高じ「自然保護運動図画工作執筆家」として、環境教育教材の開発製作、動物関連著書の執筆、動物専門学校やカルチャーセンターの講師も勤める。里山の野生動物観察会、講演会を開催するかたわら、絶滅寸前のニホンカワウソを追い続けている。日本野生動物観察指導員。「ふくしまワイルドライフ市民&科学者フォーラム」クリエーター。富山市ファミリーパーク「21世紀の動物園展示を実践する」プロジェクト・メンバー。TVチャンピオン「なぞなぞ王選手権」初代チャンピオン

動物の足跡学入門―形とつき方から推理する(知りたい!サイエンス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:熊谷 さとし(著)
発行年月日:2008/08/01
ISBN-10:4774135275
ISBN-13:9784774135274
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:生物学
ページ数:255ページ
縦:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 動物の足跡学入門―形とつき方から推理する(知りたい!サイエンス) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!