わたしは目で話します―文字盤で伝える難病ALSのこと そして言葉の力 [単行本]
    • わたしは目で話します―文字盤で伝える難病ALSのこと そして言葉の力 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月6日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001763987

わたしは目で話します―文字盤で伝える難病ALSのこと そして言葉の力 [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月6日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:偕成社
販売開始日: 2013/02/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

わたしは目で話します―文字盤で伝える難病ALSのこと そして言葉の力 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「文字盤」を知っていますか?口で話したり、手を動かしたりすることの難しい人が、目で言葉を発するための道具です。この本は全篇、その文字盤をつかって、目で書かれました。聾学校の教師から、ドイツ語の翻訳者へ、そして難病ALSを発症し、音声言語をうしなうまで―。一貫して言葉の問題にかかわり続けてきた著者が、病を得て、今あらためて思うこととは?話すことに悩みをもつ、すべての人々へ贈るメッセージ。中学生から一般向け。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 ALSってどんな病気?
    2章 言葉の障害との出会い―学生時代と日本聾話学校勤務時代
    3章 ドイツ語との出会い―スイス・チューリヒ滞在時代から翻訳者になるまで
    4章 ようこそ、文字盤の世界へ
    5章 文字盤をとおして考える「コミュニケーション力」
    6章 もう一度、「言葉が人間を人間にする」って?
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    たかお まゆみ(タカオ マユミ)
    1960年生まれ。1985年金沢大学大学院教育学研究科修士課程修了後、東京都町田市にある私立のろう学校・日本聾話学校に正規教員として勤務。1991年にスイス・チューリヒへ渡り、5年間滞在。帰国後、ドイツ語の翻訳・通訳を始める。手がけた訳書を契機に内閣府男女共同参画会議専門委員をつとめるなど幅広く活動。そのかたわら本格的にドイツ文学を研究するため、2009年獨協大学大学院博士課程前期課程に入学。同年、神経難病のALSを発症

わたしは目で話します―文字盤で伝える難病ALSのこと そして言葉の力 の商品スペック

商品仕様
出版社名:偕成社
著者名:たかお まゆみ(著)
発行年月日:2013/02
ISBN-10:4038082504
ISBN-13:9784038082504
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:231ページ
縦:19cm
他の偕成社の書籍を探す

    偕成社 わたしは目で話します―文字盤で伝える難病ALSのこと そして言葉の力 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!