比較対象者の視点からみた労働法上の差別禁止法理―妊娠差別を題材として [単行本]

販売休止中です

    • 比較対象者の視点からみた労働法上の差別禁止法理―妊娠差別を題材として [単行本]

    • ¥7,590228ポイント(3%還元)
100000009001767516

比較対象者の視点からみた労働法上の差別禁止法理―妊娠差別を題材として [単行本]

価格:¥7,590(税込)
ポイント:228ポイント(3%還元)(¥228相当)
日本全国配達料金無料
出版社:有斐閣
販売開始日: 2013/02/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

比較対象者の視点からみた労働法上の差別禁止法理―妊娠差別を題材として の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 問題の所在(本書の問題関心
    日本法の概観
    日本法の特徴と外国法分析における課題)
    第2章 ドイツ法における妊娠差別規制(妊娠等に関係する性差別禁止法制・保護法制等の概観
    妊娠質問に関する制定法・判例・学説等の展開
    小拮)
    第3章 アメリカ法における妊娠差別規制(雇用に関する性差別禁止関係法制の概要
    妊娠差別に関する制定法・判例・学説等の展開
    小拮)
    第4章 総括(ドイツ法・アメリカ法の分析
    まとめと日本法への示唆等)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    富永 晃一(トミナガ コウイチ)
    1974年鹿児島市に生まれる。1997年東京大学法学部卒業。自治省(総務省)入省。2001年Carnegie Mellon University,Master of Information Systems Management Program修了(修士)。2002年学校法人上智学院入職。2006年東京大学法学政治学研究科法曹養成専攻修了(法務博士(専門職))。東京大学法学政治学研究科助手(助教)。2009年東京大学法学政治学研究科GCOE特任研究員を経て、信州大学経済学部経済システム法学科准教授

比較対象者の視点からみた労働法上の差別禁止法理―妊娠差別を題材として の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:富永 晃一(著)
発行年月日:2013/02/10
ISBN-10:4641144419
ISBN-13:9784641144415
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
ページ数:409ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 比較対象者の視点からみた労働法上の差別禁止法理―妊娠差別を題材として [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!