関わりあう職場のマネジメント [単行本]
    • 関わりあう職場のマネジメント [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年4月1日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001774808

関わりあう職場のマネジメント [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年4月1日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2013/02/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

関わりあう職場のマネジメント [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人と人との関わりあいが、職場を、そして組織を強くする。本書は、メンバーがお互いに“支援”し、“勤勉”に自分の仕事をきっちりこなし、それでも自律的に“創造”的な行動をするためには、職場での“関わりあい”が重要だという非常にシンプルで実現可能なメッセージを打ち出し、そのメッセージを丁寧な実証研究で裏付けている。さらに経営学におけるミニパラダイムシフトという意味では、組織と個人という二項対立から、「組織‐職場‐人」の3層での考察を提案している。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    支援・勤勉・創意工夫をもたらすマネジメント
    第1部 関わりあう職場への注目(職場で関わりあい、とことんやる―タマノイ酢のケース
    協働と秩序と自律―公共哲学の視点から)
    第2部 経営学における関わりあう職場のマネジメント(上からのマネジメントと下からのマネジメント―経営管理論における位置づけ
    支援・勤勉・創意工夫をもたらすメカニズム―組織行動論における位置づけ)
    第3部 関わりあう職場のマネジメントの実証分析(分析フレームワークと調査概要
    関わりあう職場と支援・勤勉行動
    関わりあう職場と創意工夫行動)
    関わりあう職場とそれを育む組織
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    鈴木 竜太(スズキ リュウタ)
    1971年生まれ。1999年、神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了。現職、神戸大学大学院経営学研究科准教授。主著『組織と個人』白桃書房、2002年(2003年度、経営行動科学学会優秀研究賞受賞)、「組織文化と組織コミットメントの関係に関する実証研究」(共著)『組織科学』第41巻第2号、106‐116頁、2007年(2009年、組織学会高宮賞論文部門受賞)

関わりあう職場のマネジメント [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:鈴木 竜太(著)
発行年月日:2013/02/25
ISBN-10:4641164037
ISBN-13:9784641164031
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:249ページ
縦:20cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 関わりあう職場のマネジメント [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!