海野和男 灯りに集まる昆虫たち―家や街なかで気軽に昆虫観察・採集 [単行本]
    • 海野和男 灯りに集まる昆虫たち―家や街なかで気軽に昆虫観察・採集 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001776958

海野和男 灯りに集まる昆虫たち―家や街なかで気軽に昆虫観察・採集 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2013/02/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

海野和男 灯りに集まる昆虫たち―家や街なかで気軽に昆虫観察・採集 の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    春(冬から春へ)
    初夏(初夏の甲虫
    その他の甲虫 ほか)
    夏(カミキリムシ
    クワガタムシ、ゾウムシ ほか)
    秋(秋の虫
    ウスタビガ ほか)
    冬(フユシャクの仲間
    キノカワガ)
    海外(熱帯での虫探し
    ジャングル ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    海野 和男(ウンノ カズオ)
    1947年、東京で生まれる。昆虫を中心とする自然写真家。東京農工大学の日高敏隆研究室で昆虫行動学を学ぶ。大学時代に撮影した「スジグロシロチョウの交尾拒否行動」の写真が雑誌に掲載され、それを契機に、フリーの写真家の道に進む。アジアやアメリカの熱帯雨林地域で昆虫の擬態を長年撮影。1990年から長野県小諸市にアトリエを構え、身近な自然を記録する。著書、『昆虫の擬態』(平凡社)は1994年日本写真協会年度賞受賞。日本自然科学写真協会会長、日本昆虫協会理事、日本写真家協会などの会員

海野和男 灯りに集まる昆虫たち―家や街なかで気軽に昆虫観察・採集 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:海野 和男(著)
発行年月日:2013/02/28
ISBN-10:4416113307
ISBN-13:9784416113301
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:生物学
ページ数:159ページ
縦:21cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 海野和男 灯りに集まる昆虫たち―家や街なかで気軽に昆虫観察・採集 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!