教養としての経済学―生き抜く力を培うために [単行本]
    • 教養としての経済学―生き抜く力を培うために [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001777320

教養としての経済学―生き抜く力を培うために [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2013/02/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

教養としての経済学―生き抜く力を培うために [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    一橋大学経済学部の教員が大学での講義経験をもとに編んだ楽しく読める経済学のエッセイ集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 大きな社会問題、身近な経済問題(経済の成長と個人の成長
    賛否両論のTPP―二分法に陥らずに本質を理解しよう ほか)
    第2章 経済学的な発想とは?(効率とは?格差とは?衡平とは?
    需要と供給の世界―ミクロ経済学への誘い ほか)
    第3章 歴史の中の経済社会(歴史の中の私たち―グローバルな視座と社会の律動
    上海経済の170年―土地制度と都市開発をめぐって ほか)
    第4章 プロフェッショナルにとっての経済学(なぜ、数学を学ぶのか?―私たちとその世界を発見するために
    なぜ、統計学を学ぶのか? ほか)

教養としての経済学―生き抜く力を培うために [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:一橋大学経済学部(編)
発行年月日:2013/02/25
ISBN-10:4641164045
ISBN-13:9784641164048
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:314ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 教養としての経済学―生き抜く力を培うために [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!