人たらしの流儀(PHP文庫) [文庫]
    • 人たらしの流儀(PHP文庫) [文庫]

    • ¥60719ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001781126

人たらしの流儀(PHP文庫) [文庫]

価格:¥607(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:PHP研究所
販売開始日: 2013/03/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

人たらしの流儀(PHP文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    北方領土問題など対ロ外交の最前線で、情報(インテリジェンス)活動を行ってきた「知の怪人」が、対人術の要諦を講義形式で公開。情報の収集、分析、読書術、交渉事のかけひき、お金との付き合い方、人脈を広げるコツから活かし方まで、具体的事例を交えながら、対人関係の中で自分の能力を高めるノウハウを伝授する。相手を惹きつけ、意のままに動かす―ビジネスでも役立つ、究極の交渉術。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    インテリジェンスとインフォメーションの違い
    正しい情報を取るための二つのルール
    インテリジェンスとランチ
    天に宝を積む
    いい本の選び方、いい読み方
    インテリジェンス的情報収集術―新聞と嘘
    ローンとホノラールと貨幣の品格
    人間として失ってはいけない大切な感覚
    聞き上手になる
    相手についている「見えない値札」を見抜く
    小さな嘘で相手を見抜く
    異業種交流会は夢への架け橋!?
    オウム返し話法とお金の哲学
    人脈のメンテナンスと耐エントロピー構造
    テクネーとエピステーメー
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 優(サトウ マサル)
    作家。元外務省主任分析官。1960年、東京都生まれ。1985年に同志社大学大学院神学研究科修了後、外務省入省。在英日本国大使館、在ロシア連邦日本国大使館に勤務した後、本省国際情報局分析第一課において、主任分析官として対ロシア外交の最前線で活躍。2002年、背任と偽計業務妨害容疑で東京地検特捜部に逮捕され、2005年に執行猶予付き有罪判決を受ける。2009年に最高裁で有罪が確定し、外務省を失職。2005年に発表した『国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて』で第59回毎日出版文化賞特別賞受賞。2006年に『自壊する帝国』で第5回新潮ドキュメント賞、第38回大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

人たらしの流儀(PHP文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:PHP研究所
著者名:佐藤 優(著)
発行年月日:2013/03/18
ISBN-10:4569679587
ISBN-13:9784569679587
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:社会科学総記
ページ数:229ページ
縦:15cm
他のPHP研究所の書籍を探す

    PHP研究所 人たらしの流儀(PHP文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!