法律と裁判ってなに?―きみが考える・世の中のしくみ〈3〉 [全集叢書]
    • 法律と裁判ってなに?―きみが考える・世の中のしくみ〈3〉 [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月30日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001784479

法律と裁判ってなに?―きみが考える・世の中のしくみ〈3〉 [全集叢書]

峯村 良子(作・絵)
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月30日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:偕成社
販売開始日: 2013/03/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

法律と裁判ってなに?―きみが考える・世の中のしくみ〈3〉 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    法律や裁判ってむずかしそうだし、わたしたちのくらしからはなれたところにあるものとおもっていませんか?この本では、くらしのなかの法律や、法律の種類、民事裁判や刑事裁判などについて、わかりやすいイラストレーションでしょうかいします。学校の授業はもちろん、新聞やテレビのニュースにも興味をもつきっかけとなる、社会科の入門絵本。小学校中学年から。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    くらしをまもる法律
    年令と法律
    法律ってどういうもの?
    法律の種類
    人と人のあいだの法律「民法」
    民事裁判を起こした!
    事件が起こった
    事件をしらべる
    刑事裁判とは?
    裁判がはじまった
    裁判は慎重におこなわれる
    ばつと更正について
    判決がでた
    公正な裁判のために
    国のしくみの中の裁判所
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    峯村 良子(ミネムラ リョウコ)
    1947年福岡県生まれ。ファッションメーカー宣伝部のデザイナーを経て、フリーのイラストレーターに。広告、新聞、雑誌などで活躍する。ケアマネージャーの資格を取得し、介護の本も経験をいかし執筆、幅広く活動している

法律と裁判ってなに?―きみが考える・世の中のしくみ〈3〉 の商品スペック

商品仕様
出版社名:偕成社
著者名:峯村 良子(作・絵)
発行年月日:2013/03
ISBN-10:4036299301
ISBN-13:9784036299300
判型:規大
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:社会科学総記
ページ数:31ページ
縦:28cm
他の偕成社の書籍を探す

    偕成社 法律と裁判ってなに?―きみが考える・世の中のしくみ〈3〉 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!