「人工物」複雑化の時代―設計立国日本の産業競争力(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) [単行本]
    • 「人工物」複雑化の時代―設計立国日本の産業競争力(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年1月22日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001784740

「人工物」複雑化の時代―設計立国日本の産業競争力(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年1月22日水曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日:2013/03/08

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 860730位

「人工物」複雑化の時代―設計立国日本の産業競争力(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    厳しい時代に雇用を支えるのは既存産業の進化した現場である。そして、企業はリスクとチャンスを冷静に見極めなければならない。環境問題、安全対策など、地球規模でさまざまな制約に直面する今日、日本企業の強みはどのように活かせるのか。現場と産業が目指すべき道を示す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    なぜいま「人工物の複雑化」を論じるのか
    第1部 基礎編―複雑化の論理(複雑化分析のフレームワーク
    人と人工物の分業と協業
    複雑設計のシミュレーション分析
    アーキテクチャ研究再考―アーキテクチャの動的プロセス分析
    「複雑化問題」への多元的対応―制御論の枠組みをヒントに
    人工物の複雑化と設計プロセス―エレキ・メカ・ソフト設計の統合化へ)
    第2部 応用編―複雑化対応の諸相(家電と自動車―複雑化と開発支援IT
    電子部品―製品開発プロセスにおけるCAEと品質工学
    デジタル複合機―志向性の異なる複数機能の統合
    複合加工機―複雑性に対応する技術融合とコーディネーション
    電源管理―省電力化のためのシステム開発
    船舶開発と造船産業―大型人工物の制約とビジネス・システムの不確実性)
    「複雑化時代」の企業と産業―「ややこしい設計」を強みにできるか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    藤本 隆宏(フジモト タカヒロ)
    東京大学大学院経済学研究科教授

「人工物」複雑化の時代―設計立国日本の産業競争力(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:藤本 隆宏(編)
発行年月日:2013/03/10
ISBN-10:4641163995
ISBN-13:9784641163997
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:426ページ
縦:22cm

    有斐閣 「人工物」複雑化の時代―設計立国日本の産業競争力(東京大学ものづくり経営研究シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!