つまみ枝豆の今だから話せるぼくの恐怖生体験(竹書房文庫) [文庫]

販売休止中です

    • つまみ枝豆の今だから話せるぼくの恐怖生体験(竹書房文庫) [文庫]

    • ¥60719ポイント(3%還元)
100000009001794968

つまみ枝豆の今だから話せるぼくの恐怖生体験(竹書房文庫) [文庫]

価格:¥607(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
日本全国配達料金無料
出版社:竹書房
販売開始日: 1999/07/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

つまみ枝豆の今だから話せるぼくの恐怖生体験(竹書房文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    霊感が強く、心霊現象に詳しいと芸能界でも有名なタレント・つまみ枝豆氏が、これまで遭遇した恐怖現象のすべてを今語る!TVやラジオの収録スタジオ、ロケ地で発生した怪事件、さらに幼少時代の体験やプライベートで体験した数々の心霊現象をマル秘初公開!思わずゾ~ッとする、この夏いちばん怖い心霊・恐怖本。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 息づまる戦慄の体験!ここだけの恐ろしい話(四谷荒木町。ある坂道で体験した日ごとに僕の方へ近づいてくる男の影!
    静まりかえった真冬の深夜3時、人がのぼれるはずのない木に男性が! ほか)
    2章 人には言えなかった!衝撃の心霊体験(どうしてこんなところに!?青山の墓地脇にある、不思議な標識
    部屋の中を歩き回る?マンションにあらわれた女の子の霊 ほか)
    3章 日常世界が一変した!ぼくの超常体験(前世からの因縁?背後霊?夢に何度も出てくる黒縁メガネの男
    伊豆・天城湯ヶ島の実家で僕が体験した数々の恐怖! ほか)
    4章 テレビ局、ラジオ局、劇場…、業界の怖いウワサ(東京の某ラジオ局3階にある局内でも有名な怪奇現象スポット!
    メイク室、スタジオ…。業界で有名なテレビ、ラジオ局の怪奇現象 ほか)

つまみ枝豆の今だから話せるぼくの恐怖生体験(竹書房文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:つまみ枝豆(著)
発行年月日:1999/07/16
ISBN-10:4812404991
ISBN-13:9784812404997
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:201ページ
縦:15cm
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 つまみ枝豆の今だから話せるぼくの恐怖生体験(竹書房文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!