修羅場のマネー哲学―1億5000万円の借金を9年間で完済した男 [単行本]

販売休止中です

    • 修羅場のマネー哲学―1億5000万円の借金を9年間で完済した男 [単行本]

    • ¥1,54093ポイント(6%還元)
100000009001798788

修羅場のマネー哲学―1億5000万円の借金を9年間で完済した男 [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:93ポイント(6%還元)(¥93相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2003/05/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

修羅場のマネー哲学―1億5000万円の借金を9年間で完済した男 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ’90年4月3、4日。悪夢のような2日間の損失額は7億1560万円。大借金地獄から9年かけて奇跡的に生還した1%の勝ち組最後の生き残りがいた。株に敗れた男は再び株と向き合い、株で勝利し、ついにどん底から這い上がった。99%の負け組にならないための株式投資の本質と経済の本当の読み方を大公開。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 落とし穴(バブル崩壊の予兆
    ある顧客の惨劇 ほか)
    第2章 私という男(坊ちゃん育ち
    親友に抱いた違和感 ほか)
    第3章 苦闘の日々(北海道旅行
    転居 ほか)
    第4章 日本が蘇る日(今こそ準備の時
    平成経済大維新 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木戸 次郎(キド ジロウ)
    1965年7月6日生まれ。明治大学政治経済学部経済学科卒。中堅M証券を経て、9年間の借金返済で培った「自己防衛法」や「投資法」など、独自の経済哲学を樹立する。現在、投資顧問会社・株式会社ユニマックス代表取締役社長

修羅場のマネー哲学―1億5000万円の借金を9年間で完済した男 の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:木戸 次郎(著)
発行年月日:2003/05/25
ISBN-10:4344003381
ISBN-13:9784344003385
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:238ページ
縦:19cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 修羅場のマネー哲学―1億5000万円の借金を9年間で完済した男 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!