フロイトの技法論〈上〉 [単行本]

販売休止中です

    • フロイトの技法論〈上〉 [単行本]

    • ¥4,730142ポイント(3%還元)
100000009001806263

フロイトの技法論〈上〉 [単行本]

価格:¥4,730(税込)
ポイント:142ポイント(3%還元)(¥142相当)
日本全国配達料金無料
出版社:岩波書店
販売開始日:1991/10/28
ご確認事項:返品不可

フロイトの技法論〈上〉 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    フロイトの発見した「無意識」とは何か―。変質を被った従来の解釈に対して、フロイトの技法論を分析の実践的観点から根源的に問い直し、精神分析学に革新的な地平を切り拓いていくJ.ラカン。その豊饒な思想の生成が、哲学者のJ.イポリット、F.ペリエをはじめとする分析家たちとの生き生きとした対話を通して、平明かつ直截に語られる。ラカン自身による最初のセミネール―難解で知られるラカン思想への絶好の入門。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    セミネールの開講
    抵抗の瞬間(フロイトの技法論の検討への序言
    抵抗の問題についての最初の発言
    抵抗とさまざまな防衛
    自我と他者
    フロイトの『Verneinung〈否定〉』に関するジャン・イポリットの報告への序と解答
    ディスクールの分析と自我の分析)
    想像的なものの局所論(想像的なものの局所論
    狼!狼!
    ナルシシズムについて
    2つのナルシシズム
    自我理想と理想自我
    時間的‐発達史)

フロイトの技法論〈上〉 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:ジャック ラカン(著)/ジャック・アラン ミレール(編)/小出 浩之(訳)/小川 豊昭(訳)/小川 周二(訳)/笠原 嘉(訳)
発行年月日:1991/10/28
ISBN-10:4000020188
ISBN-13:9784000020183
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:心理学
ページ数:261ページ
縦:22cm
その他: 原書名: LES ´ECRITS TECHNIQUES DE FREUD(Le S´eminaire de Jacques Lacan,Livre 1)〈Lacan,Jacques;Miller,Jacques Alain〉

    岩波書店 フロイトの技法論〈上〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!