あぶさん<2>-うわばみ(ビッグ コミックス) [コミック]

販売休止中です

    • あぶさん<2>-うわばみ(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥53316ポイント(3%還元)
100000009001816996

あぶさん<2>-うわばみ(ビッグ コミックス) [コミック]

価格:¥533(税込)
ポイント:16ポイント(3%還元)(¥16相当)
日本全国配達料金無料
出版社:小学館
販売開始日: 1974/07/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

あぶさん<2>-うわばみ(ビッグ コミックス) の 商品概要

  • 内容紹介

    酔いどれの代打屋・あぶさんを通し、悲喜こもごもの人生を描く巨篇!

    ▼第1話/一打席3ホーマー▼第2話/ガッツ大伴▼第3話/一軍半▼第4話/御堂筋 銀杏並木▼第5話/麻衣子▼第6話/大虎しぐれ▼第7話/からみ酒▼第8話/サンボア▼第9話/うわばみ ●登場人物/景浦安武(通称あぶさん。南海ホークスの代打専門打者)、桂木虎次郎(大衆酒場・大虎の主人でタイガースファン)、サチ子(虎次郎の娘) ●あぶと同期入団の三塁手・大伴はルーキーながら大活躍を続けていた。しかし、突然のアクシデントが彼を襲う…(第2話)。▼やや調子を崩し、2軍落ちしたあぶは、ある日御堂筋で未亡人の麻衣子に出会う。たちまち2人は恋に落ちるが、麻衣子は暗い過去を背負っていた(第4~6話)。 ●本巻の特徴/“酒には強いが、女には弱い”というイメージが強いあぶだが、本巻では彼の激しい恋が描かれている。また、あぶの家族構成が明かにされ(第9話)、後にライバルとなる義弟・満も登場する。 ●その他の登場キャラクター/麻衣子(第4話)、伊達一(第8話) ●その他DATA/'73年、読売ジャイアンツ日本一

    図書館選書
    酒とバットをひっさげて一打席に命を燃やす景浦安武の代打屋人生。あらゆる世代を魅了する超ベストセラー。

あぶさん<2>-うわばみ(ビッグ コミックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:水島 新司(著)
発行年月日:1974/07
ISBN-10:4091800122
ISBN-13:9784091800121
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:267ページ
縦:19cm
その他:うわばみ
他の小学館の書籍を探す

    小学館 あぶさん<2>-うわばみ(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!