あぶさん<33>-ボン涙酒(ビッグ コミックス) [コミック]
    • あぶさん<33>-ボン涙酒(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥53316ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001817031

あぶさん<33>-ボン涙酒(ビッグ コミックス) [コミック]

価格:¥533(税込)
ポイント:16ポイント(3%還元)(¥16相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 1985/12/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

あぶさん<33>-ボン涙酒(ビッグ コミックス) の 商品概要

  • 内容紹介

    酔いどれの代打屋・あぶさんを通し、悲喜こもごもの人生を描く巨篇!

    ▼第1話/のぶし銀/▼第2話/五月病▼第3話/珠代狂想曲▼第4話/雄太郎故郷に舞う▼第5話/あぶサンデー▼第6話/蝶と珠代▼第7話/一番星▼第8話/ボン涙酒▼第9話/金森くん ●登場人物/景浦安武(通称あぶ。南海ホークスの代打専門打者)、サチ子(あぶの妻)、桂木虎次郎(大阪・ほとけ横丁の大衆酒場「大虎」店主) ●あらすじ/プロ野球界最年長である西武・井上弘昭はコーチとして西武に入団したが、衰えを知らぬバッティング技術が広岡監督の目にとまり、再び現役のプレーヤーとして復帰していた(第1話)。▼カコの大学の同級生・珠代は五月病で憂鬱な日々を送っていた。見かねたカコは阪急対南海の試合に珠代を連れていくが、すっかりプロ野球に魅せられた珠代は、なんとあぶに一目惚れしてしまう(第2話)。 ●本巻の特徴/前年度に続き、あまりにも強い西武ライオンズ。そんなライオンズの影に隠れがちなホークスだが、あぶは安定したバッティングを見せている。また、一風変わったお嬢さん、財津珠代が初登場する(第2話)。 ●その他の登場キャラクター/西武ライオンズ・金森外野手

    図書館選書
    酒とバットをひっさげて一打席に命を燃やす景浦安武の代打屋人生。あらゆる世代を魅了する超ベストセラー。

あぶさん<33>-ボン涙酒(ビッグ コミックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:水島 新司(著)
発行年月日:1985/12
ISBN-10:4091808530
ISBN-13:9784091808530
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:218ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 あぶさん<33>-ボン涙酒(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!