スタンフォード大学で一番人気の経済学入門―マクロ編 [単行本]
    • スタンフォード大学で一番人気の経済学入門―マクロ編 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年1月25日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001846084

スタンフォード大学で一番人気の経済学入門―マクロ編 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年1月25日土曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:かんき出版
販売開始日:2013/04/24
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 41166位

スタンフォード大学で一番人気の経済学入門―マクロ編 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    スタンフォード大の“最優秀講義賞”を獲得した授業を再現!経済政策のニュースがよくわかり誰もが経済通になれます。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    マクロ経済とGDP―経済全体を見わたす目
    経済成長―生活水準を上げるたった1つの方法
    失業率―なぜ失業者が増えると困るのか
    インフレ―物価高が給料を食いつぶす
    国際収支―アメリカは世界に借金を返せるのか
    総需要と総供給―需要が先か、供給が先か
    インフレ率と失業率―マクロ経済の巨大なトレードオフ
    財政政策と財政赤字―国の財布の中身をのぞき見る
    景気対策―需要がないなら穴を掘らせろ
    財政赤字と貯蓄率―赤字のツケを払うのは誰か
    お金と銀行―貸せば貸すほどお金は増える
    中央銀行と金融政策―誰が世界の経済を動かすのか
    金融政策の実践―武器の使いどころを考える
    自由貿易―なぜ外国からものを買うのか
    保護貿易―貿易をやめると幸せになれる?
    為替相場―通貨高で得をする人、損をする人
    国際金融危機―投資ブームと為替の恐怖
    世界経済をどう見るか―未来を切りひらく視点
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    テイラー,ティモシー(テイラー,ティモシー/Taylor,Timothy)
    経済学者・編集者。スタンフォード大学修士課程修了。雑誌や書籍の編集をしながら、経済教育に広く携わる。「とっつきにくい」「専門用語ばかりで何を言っているかわからない」といった経済学者のイメージを払拭すべく、「話のできるエコノミスト」として活躍中。スタンフォード大学の経済学入門の講義で“学生が選ぶ最優秀講義賞”を獲得するほか、ミネソタ大学・大学院でも“年間ベスト講師賞”を受賞するなど高い評価を受けている

    池上 彰(イケガミ アキラ)
    ジャーナリスト・東京工業大学教授。1950年、長野県生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、73年にNHK入局。報道記者として、松江放送局、呉通信部を経て東京の報道局社会部へ。警視庁、気象庁、文部省、宮内庁などを担当。94年より11年間、NHK『週刊こどもニュース』でお父さん役をつとめ、わかりやすい解説が話題に。2005年3月にNHKを退社し、フリージャーナリストとして多方面で活躍中。12年より東京工業大学リベラルアーツセンター教授

    高橋 璃子(タカハシ リコ)
    翻訳家。京都大学卒業

スタンフォード大学で一番人気の経済学入門―マクロ編 の商品スペック

商品仕様
出版社名:かんき出版
著者名:ティモシー テイラー(著)/池上 彰(監訳)/高橋 璃子(訳)
発行年月日:2013/04/22
ISBN-10:4761269103
ISBN-13:9784761269104
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:261ページ
縦:19cm
その他: 原書名: THE INSTANT ECONOMIST〈Taylor,Timothy〉

    かんき出版 スタンフォード大学で一番人気の経済学入門―マクロ編 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!