世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―伝わる写真の撮り方編 [単行本]
    • 世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―伝わる写真の撮り方編 [単行本]

    • ¥2,052124ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2019年2月20日水曜日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001847509

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―伝わる写真の撮り方編 [単行本]

価格:¥2,052(税込)
ポイント:124ポイント(6%還元)(¥124相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年2月20日水曜日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:インプレスジャパン
販売開始日:2013/04/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 23000位

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―伝わる写真の撮り方編 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    写真想像力養成チェックシート、初公開。「レンズ感覚」と「味わい感覚」で伝わる写真が今日から撮れる!大人気のカメラと写真の教科書、第3弾。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「伝わる写真」って、何だろう。
    第2章 写真想像力を鍛えると現場でもっと強くなる。
    第3章 レンズ感覚を磨く、とっておきの方法。
    第4章 伝わる写真を実現する、構図づくりの極意。
    第5章 写真の味わい感覚を決める「光」と「露出」
    第6章 思いを伝える色とメリハリ、ピントの効果。
    第7章 写真がうまくなる秘訣は、じつは撮った後にあり。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中井 精也(ナカイ セイヤ)
    1967年東京生まれ。暁星中学校~暁星高校~成蹊大学法学部在学中ずっと鉄道研究部に所属していたバリ鉄。大学卒業後、東京ビジュアルアーツを経て、鉄道写真家の真島満秀氏に師事。独立後、2000年に山崎友也氏と有限会社レイルマンフォトオフィス設立。JR時刻表の表紙撮影のほか、西武鉄道カレンダーなどJR、私鉄各社の広告やカレンダーを担当。学研CAPA誌ではTEKKEN!!コーナー連載中。鉄道写真をテーマにしたテレビ出演、講演なども行っている

世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―伝わる写真の撮り方編 の商品スペック

商品仕様
出版社名:インプレスジャパン
著者名:中井 精也(著)/ニコンカレッジ(監修)
発行年月日:2013/05/01
ISBN-10:4844333941
ISBN-13:9784844333944
判型:B5
発売社名:インプレスコミュニケーションズ
対象:実用
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
ページ数:140ページ
縦:21cm
横:19cm
その他:付属資料:DVD1

    インプレスジャパン 世界一わかりやすいデジタル一眼レフカメラと写真の教科書―伝わる写真の撮り方編 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!