いけのおと(幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) [絵本]

販売休止中です

    • いけのおと(幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) [絵本]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
100000009001852286

いけのおと(幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) [絵本]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
日本全国配達料金無料
出版社:福音館書店
販売開始日: 2013/05/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

いけのおと(幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) [絵本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    池のほとりで耳をすましていると、いろんな音が聞こえてくるよ。音でつづる、池の小さな生きものたちのドラマ。
  • 内容紹介

    池のほとりで耳をすましていると、いろんな音が聞こえてきます。ぽちゃーん、ぶんぶんぶんぶん、ぼう ぼう、ぱしゃーっ ぱしゃーっ。そして、がさっ がさっと騒がしい音をたてながら現れたのは……。初夏の池の小さな生きものたちのドラマを音でつづります。作者の松岡達英氏が子どものころから親しんできたフィールドを舞台に描く、生きもの賛歌の絵本。

    図書館選書
    池のほとりで耳をすましていると、いろんな音が聞こえてきます。ぽちゃーん ぶんぶんぶんぶん ぼう ぼう。音でつづる、池の小さな生きものたちのドラマ。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松岡 達英(マツオカ タツヒデ)
    1944年、新潟県に生まれる。日本はもとより、中南米、アフリカ、東南アジアなどでの豊富な取材経験を生かした、数多くの自然科学絵本を描いてきた。『野遊びを楽しむ里山百年図鑑』(小学館)で第58回小学館児童出版文化賞受賞
  • 著者について

    松岡達英 (マツオカタツヒデ)
    松岡達英 1944年、新潟県に生まれる。日本はもとより、中南米、アフリカ、東南アジアなどでの豊富な取材経験を生かした、数多くの自然科学絵本を描いてきた。『野遊びを楽しむ里山百年図鑑』(小学館)で第58回小学館児童出版文化賞受賞。『くさはら どん』『あまがえるりょこうしゃ』『もりのくうちゅうさんぽ』『ゆきやまたんけん』『ぼくのロボット大旅行』『ぼくのロボット恐竜探検』『海辺のずかん』『野あそびずかん』『かぶとむしは どこ?』(以上、福音館書店)、『ぴょーん』(ポプラ社)、『山猫たんけん隊』(偕成社)など著書多数。

いけのおと(幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:松岡 達英(作)
発行年月日:2013/05/05
ISBN-10:4834027805
ISBN-13:9784834027808
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:23ページ
縦:21cm
横:24cm
厚さ:1cm
重量:260g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 いけのおと(幼児絵本ふしぎなたねシリーズ) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!