多数当事者訴訟・会社訴訟―民事手続法論集〈第2巻〉 [全集叢書]

販売休止中です

    • 多数当事者訴訟・会社訴訟―民事手続法論集〈第2巻〉 [全集叢書]

    • ¥14,300429ポイント(3%還元)
100000009001853942

多数当事者訴訟・会社訴訟―民事手続法論集〈第2巻〉 [全集叢書]

価格:¥14,300(税込)
ポイント:429ポイント(3%還元)(¥429相当)
日本全国配達料金無料
出版社:信山社
販売開始日:2013/03/10
ご確認事項:返品不可

多数当事者訴訟・会社訴訟―民事手続法論集〈第2巻〉 の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    議決権不統一行使と決議取消訴訟の裁量棄却
    多数当事者紛争とデュー・プロセス―アメリカ法の動向から
    会社訴訟日米比較
    会社訴訟のための手続構造―日米法を比較して
    会社訴訟における訴えの利益
    株主の代表訴訟
    判決効の拡張と当事者適格
    連邦民事規則の一九六六年改正の概要
    団体をめぐる紛争と当事者適格
    株主総会の決議を争う訴訟の訴訟物〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    谷口 安平(タニグチ ヤスヘイ)
    1934年京都市生まれ。1957年京都大学法学部卒業。1959年京都大学法学部助教授。1971年京都大学法学部教授。現在、京都大学名誉教授、弁護士

多数当事者訴訟・会社訴訟―民事手続法論集〈第2巻〉 の商品スペック

商品仕様
出版社名:信山社出版
著者名:谷口 安平(著)
発行年月日:2013/03/10
ISBN-10:4797226439
ISBN-13:9784797226430
判型:B5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:法律
ページ数:492ページ
縦:23cm
横:17cm

    信山社 多数当事者訴訟・会社訴訟―民事手続法論集〈第2巻〉 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!