東慶寺花だより(文春文庫) [文庫]
    • 東慶寺花だより(文春文庫) [文庫]

    • ¥73322ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001854088

東慶寺花だより(文春文庫) [文庫]

  • 3.5
価格:¥733(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日: 2013/05/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

東慶寺花だより(文春文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    寺の境内に身につけているものを投げ込めば、駆け込みは成立する―離婚を望み、寺に駆け込む女たち。夫婦のもめ事を解きほぐすと現れるのは、経済事情、まさかの思惑、そして人情の切なさ、温かさ。鎌倉の四季を背景にふっくらと描かれる、笑いと涙の傑作時代連作集。著者自身による特別講義を巻末収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    梅の章―おせん;桜の章―おぎん;花菖蒲の章―おきん;岩莨の章―おみつ;花槐の章―惣右衛門;柳の章―おせつ;蛍袋の章―おけい;鬼五加の章―おこう;白萩の章―おはま;竹の章―菊次;石蕗の章―おゆう;落陽の章―珠江;黄蘗の章―おゆき;蓼の章―おそめ;薮椿の章―おゆう
  • 内容紹介

    女たちの「駆け込み寺」を描く、涙と笑いの人情譚


    離婚を望み、寺に駆け込む女たち――。夫婦の揉め事を解きほぐすと見えてくるのは、人の切なさ温かさ。十年をかけて紡がれた連作集。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 ひさし(イノウエ ヒサシ)
    昭和9年(1934)、山形県生まれ。上智大学外国語学部フランス語科卒。浅草フランス座文芸部兼進行係などを経て、戯曲「日本人のへそ」、NHK人形劇「ひょっこりひょうたん島」などを手がける。47年「手鎖心中」で直木賞受賞、54年「しみじみ日本・乃木大将」「小林一茶」で紀伊國屋演劇賞、翌年読売文学賞戯曲賞を受賞。56年「吉里吉里人」で日本SF大賞、翌年読売文学賞小説賞を受賞。平成11年、菊池寛賞受賞。16年、文化功労者。22年4月9日逝去(享年75)

東慶寺花だより(文春文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:井上 ひさし(著)
発行年月日:2013/05/10
ISBN-10:4167111314
ISBN-13:9784167111311
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:472ページ
縦:16cm
他の文藝春秋の書籍を探す

    文藝春秋 東慶寺花だより(文春文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!