「ほめ方」「叱り方」「しつけ方」に悩んだら読む本 [単行本]

販売休止中です

    • 「ほめ方」「叱り方」「しつけ方」に悩んだら読む本 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
100000009001857104

「ほめ方」「叱り方」「しつけ方」に悩んだら読む本 [単行本]

  • 3.5
価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:PHPエディターズ・グループ
販売開始日: 2013/05/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

「ほめ方」「叱り方」「しつけ方」に悩んだら読む本 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    子育てに必要な考え方はこの一冊にすべてあります。ベストセラー『子どもへのまなざし』の佐々木正美と子育てサロンのオーナー若松亜紀が贈るどんな親子にも役立つ決定版。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 子育てに悩んだら(子育てってむずかしい?
    親も子も、のびのびと)
    第1章 「ほめる」―喜び合う力を育てる(子どもはほめればほめるほどいい!?
    「過剰にほめる」と「過剰に叱る」は同じこと ほか)
    第2章 「叱る」―自分で立ち直る力を育てる(やったことを叱る。人格は責めない
    両親そろって叱らないで。どちらかがフォロー ほか)
    第3章 「しつける」―人間性の土台を育てる(子どもに信頼されているかどうか
    親にわがままが言える子ほど安心 ほか)
    第4章 「ありのまま受け入れる」―豊かな人間関係を育てる(子どもが望んだことに応える
    ベストを尽くしてひたすら待つ ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐々木 正美(ササキ マサミ)
    児童精神科医。新潟大学医学部卒業後、ブリティッシュ・コロンビア大学に留学、児童精神医学の臨床訓練を受ける。帰国後、国立秩父学園、東京大学、東京女子医科大学、ノースカロライナ大学等にて子どもの精神医療に従事する。現在、川崎医療福祉大学特任教授。自閉症医療の第一人者であり、日本で初めてTEACCHを紹介、長年にわたり自閉症の人とその家族の支援に努めてきた

    若松 亜紀(ワカマツ アキ)
    親子の集いの場「陽だまりサロン」オーナー。秋田大学教育学部卒業後、私立の幼稚園に7年間勤務。閉園により退職。その後、出産、子育てを経て2005年、自宅にて子育てサロンをオープン。サロン運営のかたわら、子育て、コーチング、コミュニケーションの講演やセミナー、執筆等を行う

「ほめ方」「叱り方」「しつけ方」に悩んだら読む本 の商品スペック

商品仕様
出版社名:PHPエディターズ・グループ
著者名:佐々木 正美(著)/若松 亜紀(著)
発行年月日:2013/05/27
ISBN-10:4569812279
ISBN-13:9784569812274
判型:B6
発売社名:PHP研究所
対象:一般
発行形態:単行本
内容:教育
ページ数:179ページ
縦:19cm
その他:『「ほめる」「叱る」がうまくいかないときに読む本』改稿・改題書
他のPHPエディターズ・グループの書籍を探す

    PHPエディターズ・グループ 「ほめ方」「叱り方」「しつけ方」に悩んだら読む本 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!