異次元緩和―黒田日銀の戦略を読み解く [単行本]
    • 異次元緩和―黒田日銀の戦略を読み解く [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年9月30日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001864704

異次元緩和―黒田日銀の戦略を読み解く [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年9月30日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2013/05/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

異次元緩和―黒田日銀の戦略を読み解く [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「2年で2%」は実現するのか?日銀出身のBOJウォッチャーだから読み解ける、緩和策の狙い、効果、副作用。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 日銀は負けたのか(「アベノミクス」の「第一の矢」
    「世界標準」としてのインフレ目標
    「時間を買う政策」)
    第2章 中央銀行の通貨戦争(円高デフレ
    「アベノミクス」と円安への転換
    日銀とFRB)
    第3章 国債買入れの得失(長期金利を下げる政策
    日米の「量的緩和」と長期金利
    「財政ファイナンス」)
    第4章 デフレ期待をインフレ期待へ(二〇一三年四月四日
    Q Squareによる政策効果
    冷静になって考えること)
    第5章 私たちの金融政策(日銀は変わった
    二〇〇四年に学ぶ
    金融政策は誰のものか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 哲也(イノウエ テツヤ)
    野村総合研究所金融ITイノベーション研究部長主席研究員。1985年東京大学卒、日本銀行に入行し重積務国問題を担当。その後、米イェール大に留学、92年に経済学修士を取得。日銀に復帰後、邦銀の国際業務のモニタリング、福井副総裁(当時)秘書、IT革命の影響に関する研究や、『新しい日本銀行』(公式解説書)の編集等に従事。植田審議委員(当時)専属スタッフを担当後、金融市場局で担当総括として外為市場のモニタリングや、参事役としてBIS等の国際金融会議に参画。2008年に野村総合研究所に転じ、「金融市場パネル」の運営等を通じ日米欧の中央銀行の政策に関する調査と発信を行っている。経済誌への寄稿や経済専門メディアへの出演多数

異次元緩和―黒田日銀の戦略を読み解く [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:井上 哲也(著)
発行年月日:2013/05/22
ISBN-10:4532355656
ISBN-13:9784532355654
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:223ページ
縦:20cm
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 異次元緩和―黒田日銀の戦略を読み解く [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!