ハイブリッドに考える思考の技法 [単行本]

販売休止中です

    • ハイブリッドに考える思考の技法 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
100000009001864775

ハイブリッドに考える思考の技法 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
日本全国配達料金無料
出版社:かんき出版
販売開始日: 2013/05/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ハイブリッドに考える思考の技法 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    空気を読む×流されない、慎重×大胆、リーダー×フォロワ―。顧客との打ち合わせで、社内会議の場で、自分自身のキャリアを考えるうえで、世の中には二項対立で語られ、両立が難しい、相容れないと見られる概念がたくさんある。それを「どちらか片方を選択する」のではなく、掛け合わせて、どちらも生きる新たな最適解を探る―それが本書で紹介する「ハイブリッド思考」だ。この考え方が身につけば、仕事の質ががらりと変わり、人生が豊かになる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 掛け合わせて最適解を見つケる「ハイブリッド思考」(両立が難しそうなことをなしとげることで真似できない価値が生まれる
    優れたコンサルタントやコピーライターは論理と直観の両方を駆使する
    ハイブリッド思考で自分自身のキャリアをイノベーションする ほか)
    2 思考と行動が変わるハイブリッド10(拡散×収束―十分にアイデアを出し、納得感のあるまとめに至る
    空気を読む×流されない―目的志向で異論を唱え、その表現方法は空気を読む
    専門領域の確立×興味の幅の広さ―専門領域への専心で期待に応え、新しい領域の扉を開ける ほか)
    3 ハイブリッド思考を仕事と人生に活かす技術(「同じことの繰り返し」「同じモノの見方」から脱皮する技術
    新しいチャレンジをするための技術
    小さなイノベーションを毎日起こす技術 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高津 尚志(タカツ ナオシ)
    スイス・ローザンヌに本拠を置く世界的なビジネススクール・IMDの日本市場責任者。1965年生まれ。AFS日本協会の奨学生として高校時代にカナダに留学。早稲田大学政治経済学部卒業後、日本興業銀行に入行。フランスの経営大学院INSEADとESCPに学び、パリオフィスに勤務。その後、ボストンコンサルティンググループ、リクルートを経て2010年11月より現職。リクルート在職時には人と組織のマネジメント専門誌「ワークス」の編集長を務め、東京の桑沢デザイン研究所にてデザインを学ぶ

ハイブリッドに考える思考の技法 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:かんき出版
著者名:高津 尚志(著)
発行年月日:2013/05/22
ISBN-10:4761269170
ISBN-13:9784761269173
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:239ページ
縦:19cm
他のかんき出版の書籍を探す

    かんき出版 ハイブリッドに考える思考の技法 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!