ナノ粒子(化学の要点シリーズ〈7〉) [全集叢書]
    • ナノ粒子(化学の要点シリーズ〈7〉) [全集叢書]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001865398

ナノ粒子(化学の要点シリーズ〈7〉) [全集叢書]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:共立出版
販売開始日:2013/05/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 701130位

ナノ粒子(化学の要点シリーズ〈7〉) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    なぜ物質を小さくしていくと劇的に物性が変わるか?その原理・原則はどうなっているか?どうしたら粒子径と形が揃ったナノ粒子を調製できるか?どのような分野で応用が始まっているのか?物性が急変するクリティカルな寸法は?ナノ粒子の先にある研究分野は?など、ナノ粒子に対する素朴で的確な疑問に答えた。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ナノ粒子とは?
    第2章 物質の寸法を小さくすると何が変わるか?
    第3章 ナノ粒子はどのようにしてつくるか?
    第4章 ナノ粒子の構造
    第5章 ナノ粒子はどのように利用されているか?
    第6章 将来展望
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    春田 正毅(ハルタ マサタケ)
    1975年京都大学大学院工学研究科工業化学専攻博士課程修了。1976年通産省工業技術院大阪工業技術試験所研究員、工学博士。2001年独立行政法人産業技術総合研究所環境調和技術研究部門長。2005年首都大学東京都市環境学部材料化学コース教授。現在、首都大学東京大学院都市環境科学研究科分子応用化学域教授、大連化学物理研究所中国科学院特聘教授。専門は金ナノ粒子、触媒化学

ナノ粒子(化学の要点シリーズ〈7〉) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:共立出版
著者名:日本化学会(編)/春田 正毅(著)
発行年月日:2013/05/25
ISBN-10:4320044126
ISBN-13:9784320044128
判型:B6
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:化学
ページ数:121ページ
縦:19cm

    共立出版 ナノ粒子(化学の要点シリーズ〈7〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!