半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く [単行本]

販売休止中です

    • 半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く [単行本]

    • ¥1,04732ポイント(3%還元)
100000009001867046

半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く [単行本]

価格:¥1,047(税込)
ポイント:32ポイント(3%還元)(¥32相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2009/04/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    客よりも店員が多いデパートやブランド店、なぜ儲かるのか。サラリーマンとプロ野球選手、どちらの生涯賃金が高い?…「業界の儲けるしくみ」から「会計の秘密」がわかる本。本書は、知識がゼロの方でも理解できる「会計入門書」です。ビジネスや給料の不思議な「からくり」について読み進めていくうちに、いつのまにか会計の知識が身につくという、お得な「つくり」になっています。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 不況でもリストラせずに儲かる会社は何が違うのか
    2章 客より店員が多いデパートや、半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか
    3章 不況でも、ブランド店や化粧品会社が倒産しないワケ
    4章 書店や出版社、マンガ喫茶はどうやって儲けているのか
    5章 プロ野球選手の年俸は、なぜあんなに高いのか
    6章 Jリーグ選手や力士は給料をいくらもらっているのか
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    柴山 政行(シバヤマ マサユキ)
    1965年神奈川県川崎市生まれ。公認会計士・税理士。埼玉大学経済学部卒業。センチュリー監査法人(現・新日本監査法人)を経て、現在(資)柴山会計ソリューション、柴山政行公認会計士・税理士事務所を経営。税務、コンサルティング、監査の各種業務に従事しながら、実務につながる実践的な会計教育を理想にかかげ、資格専門学校や千葉商科大学などで、会計学および実務簿記などを教える。特に実務に関連づけたユニークかつ合理的な講義は受講者から絶大な支持を得ている。無料メールマガジン「時事問題で楽しくマスター!使える会計知識」は、読者5万5000人を突破。さらに、メールマガジンを解説した会員制CDセミナー「経済・会計・時事ニュース通信」は多くの支持を得ている

半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:柴山 政行(著)
発行年月日:2009/04/10
ISBN-10:4344016254
ISBN-13:9784344016255
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:206ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 半分売れ残るケーキ屋がなぜ儲かるのか―お金は裏でこう動く [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!