神様が殺してくれる―Dieu aime Lion [単行本]
    • 神様が殺してくれる―Dieu aime Lion [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年2月24日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001886170

神様が殺してくれる―Dieu aime Lion [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年2月24日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2013/06/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

神様が殺してくれる―Dieu aime Lion の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    パリで往年の大女優が絞殺された。両手首を縛られ現場で拘束されていた重要参考人リオン・シャレットは「神様が殺した」と警察で証言。彼は同時にその神の名前として僕の名を挙げた。が、僕に身に覚えはまったくない。リオンはかつて大学の寮の僕のルームメイトで、当時から多くの人をその美しさで幻惑した。僕は卒業以来2年半、一度も会っていない。容疑者の特定はおろか、なんの手がかりもないまま、やがて起こった第2の殺人。ミラノで有名ピアニストが絞殺された。またもや現場には皆睡したリオンがいた。インターポール(国際刑事警察機構)に勤務する僕は、現地の警察と連携しながら、独自に捜査を始める―。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森 博嗣(モリ ヒロシ)
    1957年、愛知県生まれ。作家、工学博士。国立N大学工学部建築学科で研究をする傍ら96年に『すべてがFになる』で第一回メフィスト賞を受賞し、作家デビュー。以後、次々と作品を発表し、人気作家として不動の地位を築く

神様が殺してくれる―Dieu aime Lion の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:森 博嗣(著)
発行年月日:2013/06/25
ISBN-10:4344024095
ISBN-13:9784344024090
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
ページ数:314ページ
縦:20cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 神様が殺してくれる―Dieu aime Lion [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!