電子部品が一番わかる―電子機器を構成する電子部品の働きと用途(しくみ図解シリーズ) [単行本]
    • 電子部品が一番わかる―電子機器を構成する電子部品の働きと用途(しくみ図解シリーズ) [単行本]

    • ¥2,068125ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
電子部品が一番わかる―電子機器を構成する電子部品の働きと用途(しくみ図解シリーズ) [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009001888387

電子部品が一番わかる―電子機器を構成する電子部品の働きと用途(しくみ図解シリーズ) [単行本]

価格:¥2,068(税込)
ポイント:125ポイント(6%還元)(¥125相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2013/07/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

電子部品が一番わかる―電子機器を構成する電子部品の働きと用途(しくみ図解シリーズ) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    電子部品の基礎知識
    抵抗
    コンデンサ
    コイルとトランス
    ダイオード
    トランジスタ
    その他の半導体デバイス
    回路基板
    電池
    マイコン関連素子〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松本 光春(マツモト ミツハル)
    早稲田大学大学院理工学研究科博士後期課程修了。博士(工学)。早稲田大学理工学術院助手、助教等を経て、国立大学法人電気通信大学准教授。2009年エリクソン・ヤング・サイエンティスト・アワード、2011年FOST熊田賞受賞

電子部品が一番わかる―電子機器を構成する電子部品の働きと用途(しくみ図解シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:松本 光春(著)
発行年月日:2013/08/05
ISBN-10:4774158046
ISBN-13:9784774158044
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電気
ページ数:175ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 電子部品が一番わかる―電子機器を構成する電子部品の働きと用途(しくみ図解シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!