C.クリステンセン経営論 [単行本]
    • C.クリステンセン経営論 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月20日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001893589

C.クリステンセン経営論 [単行本]

  • 3.0
価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月20日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日: 2013/07/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

C.クリステンセン経営論 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    この二〇年間、破壊的イノベーションは次から次へと現れては狙い通りに標的を破壊していった。どうすれば健全に生き残ることができるのか。ハーバード・ビジネス・スクールの人気ナンバーワン教授クレイトン・M.クリステンセン教授、渾身のメッセージ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    イノベーションのジレンマ―大企業が陥る「破壊的技術」の罠
    戦略再構築へのドライビング・フォース・マッピング―組織の方向性を繰り返し検証する
    「イノベーションのジレンマ」への挑戦―リーダー企業は「破壊的変化」にどう対処すべきか
    医療ビジネスのジレンマ―イノベーションと効率化の進行を阻むものは何か
    シフトする収益源を先読みする―製品ライフサイクルに伴うバリューチェーンの変化
    よい経営理論、悪い経営理論―マネジメント研究の正しい姿勢
    セグメンテーションという悪弊―「ジョブ」に焦点を当てたブランド構築が必要
    アグリーメント・マトリックス―合意度に基づいて変革手法を見極めるツール
    破壊的イノベーションで社会改革を実現する―現状投資に意味はない
    財務分析がイノベーションを殺す―投資価値評価がもたらす3つのバイアス〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    クリステンセン,クレイトン・M.(クリステンセン,クレイトンM./Christensen,Clayton M.)
    ハーバード・ビジネス・スクールのキム・B.クラーク記念講座教授。専門は企業経営論。コンサルティング・ファームのイノサイト共同創設者

C.クリステンセン経営論 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:クレイトン・M. クリステンセン(著)/DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー編集部(編訳)
発行年月日:2013/07/04
ISBN-10:4478021341
ISBN-13:9784478021347
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:421ページ
縦:20cm
その他: 原書名: Harvard Business Review Clayton M.Christensen on Innovation〈Christensen,Clayton M.〉
他のダイヤモンド社の書籍を探す

    ダイヤモンド社 C.クリステンセン経営論 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!