藍の糸―着物始末暦〈2〉(時代小説文庫) [文庫]
    • 藍の糸―着物始末暦〈2〉(時代小説文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001897396

藍の糸―着物始末暦〈2〉(時代小説文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川春樹事務所
販売開始日: 2013/07/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

藍の糸―着物始末暦〈2〉(時代小説文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    呉服太物問屋の若旦那・綾太郎は、着物の染み抜きなどをなんでもこなす着物始末屋・余一のもとへ打掛の始末を頼んだ。毛嫌いする余一を困らせようと、生地が弱りすり切れた打掛を渡したのだが、その仕上がりは非の打ちどころのない出来栄えだった。余一に対して、何としても一泡吹かせたいと願う綾太郎。そんなある日、彼は古着屋の六助を伴い、余一に想いを寄せるお糸の飯屋を訪れた。血の気が多い職人や人足などの男達を前に、てきぱきと働くお糸を見て、綾太郎は彼女に惹かれはじめるが―(「藍の糸」より)。大好評、連作短篇時代小説。待望の第二弾!!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    藍の糸;魂結び;表と裏;恋接ぎ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中島 要(ナカジマ カナメ)
    早稲田大学教育学部卒業。2008年、「素見(ひやかし)」で第二回小説宝石新人賞を受賞。若き町医者を描いた初長編『刀圭』でデビュー。受賞作を含む短編集『ひやかし』を刊行

藍の糸―着物始末暦〈2〉(時代小説文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川春樹事務所
著者名:中島 要(著)
発行年月日:2013/07/18
ISBN-10:4758437580
ISBN-13:9784758437585
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:275ページ
縦:16cm
他の角川春樹事務所の書籍を探す

    角川春樹事務所 藍の糸―着物始末暦〈2〉(時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!