検証 格差拡大社会 [単行本]

販売休止中です

    • 検証 格差拡大社会 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
100000009001903594

検証 格差拡大社会 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2008/09/25
ご確認事項:返品不可

検証 格差拡大社会 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    機会の不平等、ワーキング・プアの増大、将来に対する不安…努力すれば報われるという希望が持てなくなり、多くの人が苛立っている今日の日本。気鋭の執筆陣が問題点と解決策を多角的視点から探る総合的な格差社会論。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 なぜ格差問題が政治の争点になったのか
    第2章 所得格差の是正は必要か―若年世代を中心に
    第3章 社会保障制度と世代間・世代内格差
    第4章 出生率の地域間格差にいかに対応すべきか―少子化対策に見落とされている視点
    第5章 地方財政格差―格差論を超えた分権改革の推進を
    第6章 「夕張ショック」は何をもたらしたか―自治体の信用力格差と地方財政健全化の行方
    第7章 地域間経済格差
    第8章 新しい金融システムが遭遇する格差―護送船団から離脱した地域金融機関の再生と再編
    第9章 教育の格差が日本の社会構造を変える
    第10章 国民生活にかかわる安全や安心の格差―信なくば立たず
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    上村 敏之(ウエムラ トシユキ)
    関西学院大学経済学部准教授。1972年生まれ。関西学院大学大学院経済学研究科単位取得退学。博士(経済学)。専門は財政学。東洋大学経済学部専任講師、助教授、准教授を経て2008年より現職

    田中 宏樹(タナカ ヒロキ)
    同志社大学政策学部教授。1967年生まれ。大阪大学大学院国際公共政策研究科博士後期課程修了。博士(国際公共政策)。専門は公共経済学、政策評価論。PHP総合研究所主任研究員、同志社大学政策学部助教授、准教授を経て2008年より現職

検証 格差拡大社会 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:上村 敏之(編)/田中 宏樹(編)
発行年月日:2008/09/22
ISBN-10:4532353211
ISBN-13:9784532353216
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:237ページ
縦:20cm

    日本経済新聞社 検証 格差拡大社会 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!