安部龍太郎「英雄」を歩く [単行本]

販売休止中です

    • 安部龍太郎「英雄」を歩く [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
100000009001910213

安部龍太郎「英雄」を歩く [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本実業出版社
販売開始日:2013/07/20
ご確認事項:返品不可

安部龍太郎「英雄」を歩く [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「直木賞」作家がリーダー不在の時代に問う英雄は何ゆえ英雄なのか―。信長、信玄、官兵衛、氏郷…戦国ヒーローの夢の跡をたどる珠玉の歴史エッセイ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「城」を歩く(木下藤吉郎と美濃攻略
    畠山義続と七尾城 ほか)
    第2章 「戦跡」を歩く(戦国初の天下人・三好長慶
    武田信玄、北へ向かう ほか)
    第3章 「社寺」を歩く(家康と桶狭間の敗戦
    仕組まれた安土宗論 ほか)
    第4章 「山」を歩く(非業の将軍、足利義輝
    毛利元就と石見銀山 ほか)
    第5章 「海」を歩く(宇久盛定と王直
    王直と東シナ海 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    安部 龍太郎(アベ リュウタロウ)
    1955年、福岡県生まれ。久留米高専卒。図書館勤務等を経て小説家に。90年に日本全史を網羅した短編集『血の日本史』(新潮社)でデビュー。2005年『天馬、翔ける』(新潮社)で中山義秀文学賞、13年『等伯』(日本経済新聞出版社)で直木賞を受賞

安部龍太郎「英雄」を歩く [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:安部 龍太郎(著)
発行年月日:2013/07/20
ISBN-10:4534050968
ISBN-13:9784534050960
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本歴史
ページ数:237ページ
縦:19cm

    日本実業出版社 安部龍太郎「英雄」を歩く [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!