いのちの女たちへ―とり乱しウーマン・リブ論 増補新装版 [単行本]

販売休止中です

    • いのちの女たちへ―とり乱しウーマン・リブ論 増補新装版 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
100000009001927670

いのちの女たちへ―とり乱しウーマン・リブ論 増補新装版 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
日本全国配達料金無料
出版社:現代書館
販売開始日:2004/11/12
ご確認事項:返品不可

いのちの女たちへ―とり乱しウーマン・リブ論 増補新装版 の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 リブとはなにか
    2 個人史
    3 出会いへの模索
    4 子殺しの女とリブ
    5 新左翼とリブ
    6 資料
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田中 美津(タナカ ミツ)
    1943年、東京都生まれ。70年代初頭に巻き起こったウーマン・リブ運動の中心的存在。75年にメキシコで開かれた国際婦人年世界会議を機にメキシコに渡り、4年半暮らす。帰国後、東京鍼灸専門学校を卒業し、82年、治療院「女と子どものからだ育て(れらはるせ)」開設。現在、鍼灸師として活躍するかたわら、朝日カルチャーセンター(新宿)でイメージトレーニングの講師を務めている

いのちの女たちへ―とり乱しウーマン・リブ論 増補新装版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:パンドラ
著者名:田中 美津(著)
発行年月日:2004/11/25
ISBN-10:4768478239
ISBN-13:9784768478233
判型:B6
発売社名:現代書館
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:391ページ
縦:20cm

    現代書館 いのちの女たちへ―とり乱しウーマン・リブ論 増補新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!