飛田百番―遊廓の残照 [単行本]
    • 飛田百番―遊廓の残照 [単行本]

    • ¥3,960119ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001935321

飛田百番―遊廓の残照 [単行本]

橋爪 紳也(監修・文)上諸 尚美(写真)吉里 忠史(文)加藤 政洋(文)
価格:¥3,960(税込)
ポイント:119ポイント(3%還元)(¥119相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2004/01/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

飛田百番―遊廓の残照 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    遊びのデザインで埋め尽くされた大阪の遊廓建築を細見する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    廓の残照
    遊びのデザイン
    遊女のいる広間
    名所めぐり
    解説(「百番」の楽しみ方
    「百番」の建築
    飛田遊廓小史)
  • 出版社からのコメント

    文化庁登録有形文化財になった数寄屋建築の魅力
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    橋爪 紳也(ハシズメ シンヤ)
    大阪市立大学大学院文学研究科助教授。建築史・都市文化論専攻。1960年、大阪市生まれ。京都大学工学部建築学科卒業。大阪大学大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。京都精華大学人文学部助教授などを経て現職

    上諸 尚美(カミモロ ナオミ)
    写真家。1940年、鹿児島県生まれ。岩波映画製作所でPR映画撮影に従事した後、1920年代の都市や建築に興味を抱きスティール写真に転向、大阪の近代建築やニューヨークのアール・デコ建築を撮影し続けている

    吉里 忠史(ヨシザト タダフミ)
    テクニカルイラストレーター、舞・演芸演出家。プロダクションアップ経営。1938年、大阪市生まれ。二十三歳でイラストレーター、二十七歳で事務所設立。大阪全般、とくにミナミ、新世界に詳しい。著書に大阪弁の本『What’s Maido』『新世界今昔絵地図セット』、また街の復元「ミナミ浮世小路」、「飛鳥の名物開発企画」などをプロデュース

    加藤 政洋(カトウ マサヒロ)
    流通科学大学商学部専任講師。人文地理学専攻。1972年、長野県生まれ。富山大学人文学部人文学科卒業。大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程修了。文学博士。花街研究にも携わる

飛田百番―遊廓の残照 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:橋爪 紳也(監修・文)/上諸 尚美(写真)/吉里 忠史(文)/加藤 政洋(文)
発行年月日:2004/01/10
ISBN-10:4422250302
ISBN-13:9784422250304
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:建築
ページ数:85ページ
縦:30cm
他の創元社の書籍を探す

    創元社 飛田百番―遊廓の残照 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!