一生ものの木の家具と器―東海・北陸の木工家25人の工房から-名古屋・岐阜・三重・静岡・富山・金沢・輪島 [単行本]
    • 一生ものの木の家具と器―東海・北陸の木工家25人の工房から-名古屋・岐阜・三重・静岡・富山・金沢・輪島 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年7月13日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001943146

一生ものの木の家具と器―東海・北陸の木工家25人の工房から-名古屋・岐阜・三重・静岡・富山・金沢・輪島 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年7月13日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2013/09/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

一生ものの木の家具と器―東海・北陸の木工家25人の工房から-名古屋・岐阜・三重・静岡・富山・金沢・輪島 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    木を素材にした家具や器などの様々な作品や、それらを生み出す作り手を紹介。東海・北陸地方に在住しながら全国的に活躍する、木工作家、木漆工藝家、木彫刻師、ギター製作者などの作品への思い、人となり、ものづくりの考え方などを紹介。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    家具、木彫、設計、絵画など幅広い分野で活躍しながら若手の育成にも力を注ぐ、この道50年の木工作家―井崎正治
    彫刻的な椅子。現代的な刳り物。美しい造形に挑戦し続ける木漆工芸家・椅子作家―藤井慎介
    民藝やシェーカーなどの要素を取り込み、自分の感性というフィルターを通して独創性に富んだ作品を生み出す木工藝家―深見昌記
    彫刻の力強さと繊細さの妙を表現しながら、素朴さの残る“農民家具”を作り出すペザント・アートの第一人者―久保田堅
    和的な感覚を取り入れて、スタイリッシュな家具や道具を現代の暮らしの中に提案する木工作家・デザイナー夫婦―下尾和彦・さおり
    骨太で繊細な家具を、誠実に作り続ける正統派木工作家―須賀忍
    力強さと軽やかさを巧みに融合。和の暮らしに合った品格のある家具づくりを心掛ける木工家―荒木寛二
    身近な山の木を、デザインと強度のバランスを考えながらセンスよく仕立て上げる木工作家―石井学
    目指すは、置いてあるだけで心が豊かになるような家具。「工芸の町金沢」に暮らす家具作家・デザイナー―甲斐晋
    唐木指物から彫刻のような大きな家具まで創り出す、独特の個性を持つ木工作家―山本伸二〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    西川 栄明(ニシカワ タカアキ)
    1955年、神戸生まれ。ノンフィクションライター、編集者、椅子研究者。出版社勤務の後、執筆活動や編集の仕事に携わる。椅子や家具のほか、森林から木工芸に至るまで、木に関することを主なテーマとしている。「木育」の普及活動にも取り組む

一生ものの木の家具と器―東海・北陸の木工家25人の工房から-名古屋・岐阜・三重・静岡・富山・金沢・輪島 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:西川 栄明(著)/渡部 健五(写真)
発行年月日:2013/09/17
ISBN-10:4416613725
ISBN-13:9784416613726
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:家事
ページ数:173ページ
縦:23cm
横:19cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 一生ものの木の家具と器―東海・北陸の木工家25人の工房から-名古屋・岐阜・三重・静岡・富山・金沢・輪島 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!