朱子学と陽明学(ちくま学芸文庫) [文庫]
    • 朱子学と陽明学(ちくま学芸文庫) [文庫]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001943383

朱子学と陽明学(ちくま学芸文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日: 2013/09/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

朱子学と陽明学(ちくま学芸文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    儒学は、中華帝国の正統思想として2000年の長きにわたり君臨してきた。その儒教史上に燦然とかがやく二つの学派がある。南宋の朱子によって体系化され、やがて明・清および朝鮮で体制教学となった朱子学であり、それを明の王陽明が批判的に継承し展開した陽明学だ。日本を含む東アジアの思想文化に決定的影響を及ぼしたこれらの流派は、はたして何を唱えたのだろうか。朱子学・陽明学が誕生した時代背景とその問題意識に焦点をあてることで、通俗的理解とは大きく異なる実像が見えてくる。両教説の異同を明快に説き、壮大な思想体系の全体をあざやかに一望する、入門書の決定版!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    朱子学・陽明学とは何か
    士大夫の時代
    朱子と王陽明の生涯
    中国における展開
    日本における受容
    性即理と心即理
    格物と親民
    天理と人欲
    礼教と風俗
    理と気
    思想史における唐宋変革
    儒仏道三教の関連
    経学史のなかで
    東アジアにおける近世
    朱子学・陽明学の未来
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小島 毅(コジマ ツヨシ)
    1962年生まれ。東京大学大学院人文科学研究科修士課程修了。現在、東京大学大学院人文社会系研究科教授。専攻は中国思想史

朱子学と陽明学(ちくま学芸文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:小島 毅(著)
発行年月日:2013/09/10
ISBN-10:4480095691
ISBN-13:9784480095695
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:哲学
ページ数:253ページ
縦:15cm
他の筑摩書房の書籍を探す

    筑摩書房 朱子学と陽明学(ちくま学芸文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!