死の帝国―写真図説・奇想の納骨堂 [単行本]
    • 死の帝国―写真図説・奇想の納骨堂 [単行本]

    • ¥4,620139ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001946117

死の帝国―写真図説・奇想の納骨堂 [単行本]

価格:¥4,620(税込)
ポイント:139ポイント(3%還元)(¥139相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2013/09/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

死の帝国―写真図説・奇想の納骨堂 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人がよく生きるためにも、死はもっと身近にあったほうがよい。見つめるだけで心が落ちつく、不思議なヒーリング・パワーも秘めた、異色のヴィジュアル・ブック。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序 死との対話
    第1章 往生術(アルス・モリエンディ)―初期の納骨堂
    第2章 黄金時代―対抗宗教改革期のマカーブル
    第3章 死の勝利―19世紀の骨の幻影
    第4章 天国の魂―骨の山にまつわる神話と心霊術
    第5章 我を忘れることなかれ―記憶の場としての納骨所
    第6章 死者をよみがえらせる―保存と修復
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    クドゥナリス,ポール(クドゥナリス,ポール/Koudounaris,Paul)
    アメリカ在住の美術史研究者。2004年カリフォルニア大学ロサンゼルス校より、バロック美術研究で美術史博士号を取得。その後大学で美術史を教える。2006年から4年以上の差月をかけて世界約20か国の70以上の納骨堂を訪れ、人骨で装飾された青銅を調査・撮影した

    千葉 喜久枝(チバ キクエ)
    1969年東京生まれ。東京都立大学人文学部卒。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程中退

死の帝国―写真図説・奇想の納骨堂 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社
著者名:ポール クドゥナリス(著)/千葉 喜久枝(訳)
発行年月日:2013/10/01
ISBN-10:4422143859
ISBN-13:9784422143859
判型:規大
対象:専門
発行形態:単行本
内容:キリスト教
ページ数:224ページ
縦:32cm
その他: 原書名: THE EMPIRE OF DEATH〈Koudounaris,Paul〉
他の創元社の書籍を探す

    創元社 死の帝国―写真図説・奇想の納骨堂 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!