テロリズムの歴史(「知の再発見」双書) [全集叢書]
    • テロリズムの歴史(「知の再発見」双書) [全集叢書]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001948992

テロリズムの歴史(「知の再発見」双書) [全集叢書]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月25日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2013/09/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

テロリズムの歴史(「知の再発見」双書) [全集叢書] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 思想のために人を殺す
    第2章 活動方法
    第3章 演説
    第4章 テロリズムは終結するか
    資料篇―テロリズムの正体
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ユイグ,フランソワ=ベルナール(ユイグ,フランソワベルナール/Huyghe,Francois-Bernard)
    政治学国家博士、研究指導資格保持者。国際関係戦略研究所(IRIS)研究員。リモージュ大学ヴァーチャル・キャンパス、パリ第4大学(ソルボンヌ)応用人文科学研究所(CELSA)などで、情報戦略を教えている

    加藤 朗(カトウ アキラ)
    1951年生まれ。早稲田大学大学院政治研究科国際政治修士修了。防衛庁防衛研究所助手、スタンフォード大学フーバー研究所客員研究員、ハーバード大学国際安全保障研究所客員研究員を経て96年に防衛庁防衛研究所を退職。同年、桜美林大学国際学部助教授、2001年同教授、2007年同大学教授。2009年よりリベラル・アーツ学群教授。2010年から12年まで国際学研究所所長も務めた

    遠藤 ゆかり(エンドウ ユカリ)
    上智大学文学部フランス文学科卒

テロリズムの歴史(「知の再発見」双書) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:フランソワ=ベルナール ユイグ(著)/加藤 朗(監修)/遠藤 ゆかり(訳)
発行年月日:2013/09/20
ISBN-10:4422212214
ISBN-13:9784422212210
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:外国歴史
ページ数:142ページ
縦:18cm
横:13cm
その他: 原書名: Terrorismes:Violence et propagande〈Huyghe,Francois-Bernard〉
他の創元社の書籍を探す

    創元社 テロリズムの歴史(「知の再発見」双書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!