親子で楽しめる発達障がいのある子の感覚あそび・運動あそび [単行本]

販売休止中です

    • 親子で楽しめる発達障がいのある子の感覚あそび・運動あそび [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
100000009001950497

親子で楽しめる発達障がいのある子の感覚あそび・運動あそび [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
日本全国配達料金無料
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2013/09/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

親子で楽しめる発達障がいのある子の感覚あそび・運動あそび の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    家庭で簡単にできる!子どもの成長を助ける40のあそびを紹介。手先が不器用、からだを動かすのが苦手、落ち着きがない、姿勢を保てないなど、気になる行動の背景を解説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「気になる行動」と感覚の関係―子どもの発達と遊び(体を使う遊びが体と心の適応を助けます
    「感覚」ってなんでしょう? ほか)
    第2章 「なぜ?」を見つけよう!―子どもの気になる行動(「気になる行動」には理由があります
    気になる行動のなぜ?を考える 1―手先が不器用 ほか)
    第3章 子どもの発達をサポート!―遊びのコツと接し方の基本(遊びは覚えるものではなくつくり出していくものです
    体を使い、楽しみながらエネルギーを発散させましょう ほか)
    第4章 親子で楽しもう!―子どもの発達を助ける感覚遊び・運動遊び(身近なものを生かした遊び
    道具のいらない遊び ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    秦野 悦子(ハタノ エツコ)
    白百合女子大学/大学院教授。お茶の水女子大学大学院人文科学研究科修士課程修了。専門は発達心理学。研究領域は、言語発達、障害乳幼児のコンサルテーション、子育て支援。臨床発達心理士スーパーバイザー資格

親子で楽しめる発達障がいのある子の感覚あそび・運動あそび の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:秦野 悦子(監修)/杉並区立こども発達センター(監修)
発行年月日:2013/10/11
ISBN-10:4816354905
ISBN-13:9784816354908
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
ページ数:159ページ
縦:21cm
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 親子で楽しめる発達障がいのある子の感覚あそび・運動あそび [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!