西洋絵画の歴史〈1〉ルネサンスの驚愕(小学館101ビジュアル新書) [新書]
    • 西洋絵画の歴史〈1〉ルネサンスの驚愕(小学館101ビジュアル新書) [新書]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001956696

西洋絵画の歴史〈1〉ルネサンスの驚愕(小学館101ビジュアル新書) [新書]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2013/10/03
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

西洋絵画の歴史〈1〉ルネサンスの驚愕(小学館101ビジュアル新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロ、ボッティチェリなど、西洋絵画の基礎をつくった巨匠たちが活躍した激動の1世紀あまりを、イタリア、フランドル(ベルギー)、ドイツの主要な画家の代表作を中心に概観。数多くの美麗な作品図版、詳細な図解でたどる画期的な入門書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 壁画でたどる「ルネサンス絵画」の盛衰―マザッチョ“貢ぎの銭”
    第2章 奇跡を体験するための装置としての祭壇画―ティツィアーノ“聖母被昇天”
    第3章 修道院という「場」と絵画の濃密な関係―レオナルド・ダ・ヴィンチ“最後の晩餐”
    第4章 病と福祉のための絵画―グリューネヴァルト“イーゼンハイムの祭壇画”
    第5章 結婚のための絵画―ヤン・ファン・エイク“アルノルフィーニ夫妻の肖像”
    第6章 肖像画には何が描かれているのか?―ピエロ・デッラ・フランチェスカ“モンテフェルトロ公夫妻の肖像”
    第7章 政治としての絵画―デューラー“四人の使徒”
  • 内容紹介

    ルネサンス絵画をめぐる驚愕の真実に迫る

    15世紀ルネサンスから20世紀までの西洋絵画の歴史を、数多くの美麗な作品図版、詳細な図解でたどる、「西洋絵画の歴史」全3巻のうち第1巻。
    遠近法や明暗法など、西洋絵画の根幹をなす画期的な表現技法が生み出され、一気に広まった時代。ボッティチェリらの初期ルネサンスから、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロらの巨匠が活躍する盛期ルネサンスを経て、マニエリスムの台頭に至る激動の1世紀あまりを、イタリア、フランドル(ベルギー)、ドイツの主要な画家の代表作を中心に、視野をルネサンス以前の14世紀にまで広げながら概観。
    絵画作品とそれが展示される場所との関わりに注目することによって、絵画が担わされた機能や社会的・政治的・宗教的な意味にまで迫る、斬新で画期的な入門書。



    図書館選書
    遠近法や明暗法など、西洋絵画の根幹をなす画期的な表現技法が生み出され、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロらの巨匠が活躍した激動の1世紀あまりを、数多くの美麗な作品図版、詳細な図解でたどる
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高階 秀爾(タカシナ シュウジ)
    1932年東京都生まれ。美術史家。東京大学名誉教授。大原美術館館長。東京大学教養学部卒業。2012年文化勲章受章

    遠山 公一(トオヤマ コウイチ)
    1959年東京都生まれ。美術史家。慶應義塾大学教授。慶應義塾大学文学部卒業後、東京大学修士課程(美学・美術史)修了

西洋絵画の歴史〈1〉ルネサンスの驚愕(小学館101ビジュアル新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:高階 秀爾(監修)/遠山 公一(著)
発行年月日:2013/10/06
ISBN-10:4098230267
ISBN-13:9784098230266
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:222ページ
縦:18cm
その他:ルネサンスの驚愕
他の小学館の書籍を探す

    小学館 西洋絵画の歴史〈1〉ルネサンスの驚愕(小学館101ビジュアル新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!