イラスト版 発達に遅れのある子どもと学ぶ性のはなし―子どもとマスターする性のしくみ・いのちの大切さ [単行本]
    • イラスト版 発達に遅れのある子どもと学ぶ性のはなし―子どもとマスターする性のしくみ・いのちの大切さ [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月24日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
イラスト版 発達に遅れのある子どもと学ぶ性のはなし―子どもとマスターする性のしくみ・いのちの大切さ [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001958260

イラスト版 発達に遅れのある子どもと学ぶ性のはなし―子どもとマスターする性のしくみ・いのちの大切さ [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月24日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:高電社
販売開始日:2013/10/04
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 132208位

イラスト版 発達に遅れのある子どもと学ぶ性のはなし―子どもとマスターする性のしくみ・いのちの大切さ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    発達に遅れのある子どもと「セクシュアリティ」(性と生)について学ぶための参考書。
  • 目次

    第1章 からだの理解
    ◆じぶんのからだをしろう
    ◆からだのとくべつなぶぶん
    ◆おふろってきもちいい
    ◆おとこの子とおんなの子のからだ
    ◆おとこの子の性器ってどうなっているの? 
    ◆おんなの子の性器ってどうなっているの? 
    ◆おとこの子の二次性徴ってなに? 
    ◆おんなの子の二次性徴ってなに? 
    ◆射精のしくみ
    ◆月経・排卵のしくみ
    ◆あかちゃんができるまで
    ◆人工妊娠中絶ってどんなこと? 
    ◆性的コンプレックスがあるときは? 
    ◆わたしは、女それとも男?

    第2章 性行動の選択
    ◆「きもちいい」ふれあい
    ◆勇気を出して「イヤ」といおう
    ◆じぶんの性器にふれること
    ◆身だしなみをととのえる
    ◆恋するきもち
    ◆夢精したらどうしたらいいの? 
    ◆月経のときはどうしたらいいの? 
    ◆ハグのマナー
    ◆マスターベーションってどんなこと? 
    ◆セックスってどんなこと? 
    ◆性情報のえらびかた
    ◆性感染症の予防
    ◆ピルってどんなくすり?

    第3章 性と人間関係
    ◆みんなといっしょがたのしいよ
    ◆いのちのはじまり
    ◆あかちゃんの生活
    ◆心地よい距離をさがすために
    ◆すきな人ができたときのために
    ◆つきあうってどういうこと? 
    ◆失恋はかなしいけれど
    ◆きもちをたしかめあう
    ◆ネットでのきけんな出会い
    ◆デートDVってなに? 
    ◆結婚するってどういうこと?

    第4章 性的人権の尊重
    ◆たいせつなわたし
    ◆みんなおなじ、たいせつないのち
    ◆さまざまな家族
    ◆イヤなことをされたら「イヤだ」という
    ◆いろいろな「すき」
    ◆男らしさって? 女らしさって? 
    ◆あなたがきずつけられないために
    ◆だれかをきずつけないために
    ◆障害ってなんだろう? 
    ◆性同一性障害ってなに? 
    ◆からだはお金で売り買いできません
    ◆性のことはじぶんで決める
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    伊藤 修毅(イトウ ナオキ)
    日本福祉大学子ども発達学部心理臨床学科障害児心理専修助教。“人間と性”教育研究協議会障害児・者サークル代表。1974年、神奈川県川崎市生まれ。1998年、東京国際大学教養学部人間関係学科卒業後、北海道の公立学校教員、高等養護学校(2校)の教諭を計9年間勤める。2007年に退職し、大学院へ。2009年、奈良教育大学大学院教育学研究科教育実践開発専攻教育臨床・特別支援教育専修特別支援教育分野修士課程修了。修士(教育学)取得
  • 出版社からのコメント

    発達に遅れのある子どもたちの自己肯定感を育み、自分の性について自分で決定する力をつけるための性教育の参考書。
  • 内容紹介

    発達に遅れのある子どもたちの自己肯定感を育み、自分の性について自分で決定する力をつけるための性教育の参考書です。男女のからだ、出産、セックス、性暴力、障害理解など、子どもと学べる50の項目を、イラストを多用し、平易なことばづかいで解説しました。さまざまな発達上の遅れで、性への理解に困難さをもつ子どもたちへの性教育にお役立てください。
    性教育を行なう「おとなたち」の戸惑いを解消し、実践にも役立つ!
  • 著者について

    伊藤 修毅 (イトウ ナオキ)
    日本福祉大学子ども発達学部。東京国際大学教養学部卒業(1998), 北海道立高等養護学校教諭(1998~2007), 奈良教育大学大学院教育学研究科修了(2009), 立命館大学大学院社会学研究科修了(2012), 日本福祉大学赴任(2012).

イラスト版 発達に遅れのある子どもと学ぶ性のはなし―子どもとマスターする性のしくみ・いのちの大切さ の商品スペック

商品仕様
出版社名:合同出版
著者名:伊藤 修毅(編著)
発行年月日:2013/10/10
ISBN-10:4772611002
ISBN-13:9784772611008
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:119ページ
縦:26cm

    高電社 イラスト版 発達に遅れのある子どもと学ぶ性のはなし―子どもとマスターする性のしくみ・いのちの大切さ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!