社会学講義―習俗と法の物理学 [単行本]
    • 社会学講義―習俗と法の物理学 [単行本]

    • ¥5,720172ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001958968

社会学講義―習俗と法の物理学 [単行本]

価格:¥5,720(税込)
ポイント:172ポイント(3%還元)(¥172相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2008/05/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

社会学講義―習俗と法の物理学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書の諸章は、デュルケム死後ながらく日の目をみなかったボルドー大学およびソルボンヌにおける講義である。著者の他の著作からは、十分にうかがい知ることのできない、道徳、国家、法の社会学が、本書によってはじめて知られるであろう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    職業道徳
    市民道徳―国家の定義
    市民道徳(続)国家と個人の関係
    市民道徳(続)国家と個人‐祖国
    市民道徳(続)国家の諸形態‐民主政
    すべての社会集団から独立した一般的義務―殺人
    所有の侵犯を禁ずる諸準則
    所有権(続)
    契約法―契約について
    契約道徳(続)
    契約道徳(続)
    契約法(完)
    契約道徳(完)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    デュルケム,エミール(デュルケム,エミール/Durkheim,´Emile)
    1858年フランスのエピナルに生まれる。高等師範学校(エコール・ノルマル・シュペリエール)卒業。ボルドー大学(1887‐1902)、パリ大学(1902‐1917)の教授をつとめる。1898年『社会学年報』(L’Ann´ee Sociologique)を創刊し、いわゆるフランス社会学派の創始者、組織者となる。1917年没

    宮島 喬(ミヤジマ タカシ)
    1940年東京に生まれる。1963年東京大学文学部社会学科卒業。現在、法政大学大学院教授

    川喜多 喬(カワキタ タカシ)
    1948年大阪に生まれる。1976年東京大学大学院社会学研究科博士課程満期退学。現在、法政大学経営学部教授

社会学講義―習俗と法の物理学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:エミール デュルケム(著)/宮島 喬(訳)/川喜多 喬(訳)
発行年月日:2008/05/20
ISBN-10:4622016974
ISBN-13:9784622016977
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:294ページ ※284,10p
縦:21cm
その他: 原書名: LECONS DE SOCIOLOGIE:Physique des moeurs et du droit〈Durkheim,´Emile〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 社会学講義―習俗と法の物理学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!