PIC16トレーナによるマイコンプログラミング実習 [単行本]
    • PIC16トレーナによるマイコンプログラミング実習 [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年3月9日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001993952

PIC16トレーナによるマイコンプログラミング実習 [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年3月9日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東京電機大学出版局
販売開始日: 2013/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

PIC16トレーナによるマイコンプログラミング実習 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    初学者が効率よくマイコンプログラミングを学習できるように、マイコンが実装された検証用回路基板を用いて学習を進められる構成。前半はマイコンの説明や開発環境の構築方法とし、後半にマイコンプログラミングの説明、その関連技術と具体例を示している。
  • 目次

    第1章 マイコンの基礎
     1.1 マイコンとは
     1.2 マイコンのプログラミング開発
    第2章 PICマイコンと開発環境
     2.1 PICマイコンとは
     2.2 本書で用いる実習環境
     2.3 開発環境と開発手法
    第3章 I/Oポートの出力のプログラミング
     3.1 I/Oポートとレジスタ
     3.2 I/Oポートからの出力
     3.3 LEDの点滅制御
     3.4 複雑な点滅制御
    第4章 I/Oポートの入力のプログラミング
     4.1 スイッチ入力
     4.2 チャタリングとトグル出力
     4.3 スイッチ以外の入力方法
    第5章 割り込みのプログラミング
     5.1 ボーリング
     5.2 割り込み
     5.3 信号機の作成
    第6章 周波数と音のプログラミング
     6.1 音の高低と周波数
     6.2 コンペアマッチ割り込み
     6.3 電子オルゴールの作成
    第7章 表示器のプログラミング
     7.1 7セグメントLED
     7.2 キャラクター液晶表示器
     7.3 数取器の作成
    第8章 A/D変換のプログラミング
     8.1 A/D変換とは
     8.2 内臓A/D変換器
    第9章 シリアル通信のプログラミング
     9.1 シリアル通信の基礎
     9.2 シリアル通信の伝送フォーマット
     9.3 シリアル通信のためのレジスタ設定
     9.4 ターミナルソフトによる確認
    第10章 温度センサを使った温度測定のプログラミング
     10.1 温度センサとA/D変換による温度変換
     10.2 ブレッドボードを用いた実験用回路追加
     10.3 LEDを用いた温度表示
     10.4 LCDへの温度表示
     10.5 計測温度のパソコンへの取り込み
    付録A. PICトレーナーとPIC16F690
    付録B. 各種レジスタ
    索 引
  • 出版社からのコメント

    PICのプログラム作成に主眼をおき解説。ソリトンウェーブより発売されている「PIC16トレーナ」だけで動作確認が可能。
  • 内容紹介

    PICマイコンのプログラム作成に主眼をおいて解説する。全ての回路は、ソリトンウェーブより発売されている「PIC16トレーナ」だけで動作確認ができ、回路の製作が不要である。回路図を記載してあるので、「PIC16トレーナ」がなくても、ブレッドボード等を使用して学習可能。使用するPICは、ミッドレンジのPIC16F690である。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田中 博(タナカ ヒロシ)
    北海道大学工学部精密工学科卒業(1983)、同大学院工学研究科修士課程修了(1985)、博士(工学)(1994)。日本電信電話株式会社(NTT)入社、横須賀電気通信研究所配属(1985)。宇宙開発事業団(現宇宙航空研究開発機構)出向(1994~1996)。その間、衛星通信システムの研究開発等に従事。現在、神奈川工科大学情報学部情報工学科教授(2006~)、ユビキタスシステム、センサネットワーク、屋内測位法等に関する研究に従事

    芹井 滋喜(セリイ シゲキ)
    中央大学理工学部物理科卒業(1991)。日本大学大学院理工学研究科原子核物理学中退(1995)。アルプス電気特機事業部入社(1983)。その間、オフコン/ワープロ等の開発に従事。株式会社ソリトンウェーブ設立(1994)。現在、株式会社ソリトンウェーブ代表取締役社長、各種ハードウェア/ファームウェア/ミドルウェア/ドライバー開発、スマートフォンアプリ開発に関する事業を展開

PIC16トレーナによるマイコンプログラミング実習 の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京電機大学出版局
著者名:田中 博(著)/芹井 滋喜(著)
発行年月日:2013/11/20
ISBN-10:4501330104
ISBN-13:9784501330101
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:139ページ
縦:26cm
他の東京電機大学出版局の書籍を探す

    東京電機大学出版局 PIC16トレーナによるマイコンプログラミング実習 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!