庭仕事の庭石テクニック―庭石の種類と選び方、石組・石積・飛石・敷石の基本がよくわかる [単行本]
    • 庭仕事の庭石テクニック―庭石の種類と選び方、石組・石積・飛石・敷石の基本がよくわかる [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001994832

庭仕事の庭石テクニック―庭石の種類と選び方、石組・石積・飛石・敷石の基本がよくわかる [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2013/11/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

庭仕事の庭石テクニック―庭石の種類と選び方、石組・石積・飛石・敷石の基本がよくわかる の 商品概要

  • 目次

    序章:巻頭グラビア頁(庭石を中心に美しい庭の作例を紹介、はじめに)
    第1章:石の見方と種類
    ■火成岩、堆積岩、山石、川石、海石、沢石など庭石の種類について■石材の選び方■庭石づくりにおける道具の種類と使い方
    第2章:庭石を置いてみよう
    ■置き方によって表情が変わる石の魔力■石の据え方■庭石の実例
    第3章:石組を組んでみよう
    ■石組の基本■石組の実践編&実例■枯山水の実践編&実例集■庭石の演出の仕方■石積の話&実例
    第4章:飛石で園路をつくる
    ■飛石・敷石の基本■飛石の実例■敷石の実例
    第5章:庭石の歴史と庭石用語辞典
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高崎 康隆(タカサキ ヤスタカ)
    高崎設計室有限会社代表取締役。石組師。京都造形芸術大学非常勤講師。東京都市大学非常勤講師。東京農業大学非常勤講師。英国王立園芸協会日本支部理事。E&Gアカデミー講師。1951年東京生まれ。東京農工大学林学科卒業。京都で2年間、日本の伝統庭園の調査を行った後、造園家中島健氏に師事。国際協力事業団派遣専門家北イエメン都市省所属、(株)西洋環境開発勤務等を経て、1989年高崎設計室設立
  • 出版社からのコメント

    庭づくりに必要な庭石のノウハウを網羅した一冊。庭石の種類や選び方、石組・石積・飛石・敷石の基本などをわかりやく解説。
  • 内容紹介

    庭づくりに必要な庭石のノウハウを豊富な作例写真やイラストで紹介。庭石の見方、種類、選び方などの基礎をわかりやすく解説するほか、石組・石積・飛石・敷石の基本や実践的な使い方を実例で紹介していきます。他にも、枯山水の実践編&実例集、ライトアップなど庭石の演出の仕方、庭石の歴史や用語辞典など、庭づくりにおける「石」づかいのコツと情報が満載の技法書です。
  • 著者について

    髙﨑 康隆 (タカサキ ヤスタカ)
    高崎設計室(有)代表取締役、庭師、石組師、ランドスケープデザイナー。1951年東京生まれ。73年東京農工大学林学科自然保護研究室卒業。京都大学林学科造園学教室研修員、(株)綜合庭園研究室勤務(造園家の中島健氏に10年間師事)。(株)西洋環境開発勤務を経て、89年に高崎設計室を設立。自由な発想のもとで作り出す日本庭園、ランドスケープデザインのほか、石組塾の開催など、幅広い活動を行っている。京都造形芸術大学非常勤講師、E&Gアカデミー講師、日本造園学会会員、英国王立園芸協会日本支部理事、日本ランドスケープフォーラム会員。

庭仕事の庭石テクニック―庭石の種類と選び方、石組・石積・飛石・敷石の基本がよくわかる の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:高崎 康隆(監修)
発行年月日:2013/11/30
ISBN-10:4416613555
ISBN-13:9784416613559
判型:B5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:農林業
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:26cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 庭仕事の庭石テクニック―庭石の種類と選び方、石組・石積・飛石・敷石の基本がよくわかる [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!