鉋の技と銘品大全―台打ち・仕立て・鉋身の形状・鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック [単行本]
    • 鉋の技と銘品大全―台打ち・仕立て・鉋身の形状・鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック ...

    • ¥3,850116ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月8日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001995636

鉋の技と銘品大全―台打ち・仕立て・鉋身の形状・鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック [単行本]

価格:¥3,850(税込)
ポイント:116ポイント(3%還元)(¥116相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月8日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2013/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

鉋の技と銘品大全―台打ち・仕立て・鉋身の形状・鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    鉋鍛冶を訪ねる(伝統を受け継ぐ者 播州三木の鉋鍛冶―内橋圭介の仕事;三十才から始めた奇跡の鍛冶屋―石社修一の挑戦)
    名工が残した鉋(義廣;重勝;千代鶴是秀;石堂秀一;廣貞;国成;永弘、三郎;丸山銀次;落合字一;碓井健吾)
    形状から見た鉋の歴史
    日本で唯一の大工道具の歴史博物館―竹中大工道具館
    鉋を操る(匠の技を見る!―寸八鉋の台打ち;難易度の高い鉋―際鉋を仕立てる)
    大工道具の「曼陀羅屋」木の家具工房「花みずき」―二つの天職を持つ道具屋兼木工家
    特別編 洋鉋(洋鉋の種類と揃え方;英国仕込みの技に見る洋鉋の研ぎと仕立て)
  • 内容紹介

    前作『鉋大全』において、鉋の基本や研ぎの基本、治具づくりなどを網羅しましたが、道具としての鉋にはまだまだ奥の深い魅力、使いこなすための技術があります。
    本書の位置づけは、鉋を使いこなす人達がさらに技術を追求するため、またはじめて手にする読者においても鉋を使いこなすまでの技術の奥深さや魅力について感じ取ってもらえる情報を紹介します。一方で、鉋の使い手である宮大工をはじめとする職人たちの技術は細々とながら受け継がれていますが、その道具を供給する鉋鍛冶や台職人は減少の一途を辿っています。それらの技術が消滅してしまう前に写真と文で残しておくことは、将来において高い資料性を持つものとなるはずです。

    ■目次
    鉋鍛冶を訪ねる
    内橋圭介の仕事/石社修一の挑戦

    名工が残した鉋
    義廣/重勝/千代鶴是秀/石堂秀一/廣貞/国成/永弘、三郎/丸山銀次/落合宇一/碓永健吾

    形状から見た鉋の歴史

    日本で唯一の大工道具の歴史博物館 竹中大工道具館

    鉋を操る
    寸八鉋の台打ち/際鉋を仕立てる

    大工道具の「曼陀羅屋」 木の家具工房「花みずき」 二つの天職を持つ道具屋兼木工家

    洋鉋
    洋鉋の種類と揃え方/洋鉋の研ぎと仕立て

    索引
    **************************

鉋の技と銘品大全―台打ち・仕立て・鉋身の形状・鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:大工道具研究会(編)
発行年月日:2013/11/27
ISBN-10:4416713592
ISBN-13:9784416713594
判型:B5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:158ページ
縦:26cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 鉋の技と銘品大全―台打ち・仕立て・鉋身の形状・鉋鍛冶・名工の鉋・洋鉋 プロが教えるカンナの魅力と使いこなしのテクニック [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!