虹の見えた日―公事宿事件書留帳 [単行本]
    • 虹の見えた日―公事宿事件書留帳 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月5日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001996549

虹の見えた日―公事宿事件書留帳 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月5日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2013/11/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

虹の見えた日―公事宿事件書留帳 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    公事宿「鯉屋」に、お信がお清をともなって話があるとやってきた。すわ菊太郎との別れ話かと、源十郎をはじめとする店の者たちは気を回すが、お清が女公事師になりたいという相談だった。その申し出を快諾した源十郎は、都きっての大店である呉服屋『夷屋』と瀬戸物問屋『多治見屋』との公事訴訟に、お清を立ち合わせるのだが…。お清の成長を精気溢れる筆致で描く表題作ほか全6編収録。切なくも心温まる人間ドラマの結晶。第21集!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    牢舎の冬;弥勒の報い;鬼面の女;阿弥陀の顔;赤緒の下駄;虹の見えた日
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    澤田 ふじ子(サワダ フジコ)
    1946年愛知県生まれ。愛知県立女子大学(現愛知県立大学)卒業。73年作家としてデビュー。『陸奥甲冑記』『寂野』で第三回吉川英治文学新人賞を受賞

虹の見えた日―公事宿事件書留帳 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:澤田 ふじ子(著)
発行年月日:2013/11/25
ISBN-10:4344024893
ISBN-13:9784344024892
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
ページ数:307ページ
縦:20cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 虹の見えた日―公事宿事件書留帳 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!