刑事訴訟法 第5版 [単行本]

販売休止中です

    • 刑事訴訟法 第5版 [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
100000009001997257

刑事訴訟法 第5版 [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本評論社
販売開始日:2008/03/22
ご確認事項:返品不可

刑事訴訟法 第5版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    2009年5月に迫った「裁判員制度」、2007年6月に成立した被害者参加法など新たな立法の動きと最新判例を加え、さらに理論・実務の両面から内容充実。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 総説(刑事裁判の歴史
    手続の関与者
    基本原則と手続の基本構造)
    第2章 捜査(捜査総説
    任意捜査
    証拠(物)の収集
    身体拘束と取調べ
    防御)
    第3章 公訴・公判(公訴の提起
    公訴の形式と公判準備
    訴因変更
    公判手続)第4章 証拠(証拠法の基本原則
    証拠と証拠調べ
    非供述証拠
    供述証拠(1)自白
    供述証拠(2)伝聞証拠)
    第5章 裁判と救済手続(公判の裁判
    上訴
    非常救済手続)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    白取 祐司(シラトリ ユウジ)
    1952年札幌市に生まれる。1977年北海道大学法学部卒業。同年司法試験合格。1979年北海道大学大学院修士課程修了。1981年司法修習修了。1984年北海道大学大学院博士課程修了(法学博士)。現在、北海道大学大学院法学研究科教授

刑事訴訟法 第5版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本評論社
著者名:白取 祐司(著)
発行年月日:2008/03/30
ISBN-10:4535516170
ISBN-13:9784535516175
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
ページ数:500ページ
縦:22cm

    日本評論社 刑事訴訟法 第5版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!