オーストリア史 [単行本]

販売休止中です

    • オーストリア史 [単行本]

    • ¥10,450314ポイント(3%還元)
100000009001997688

オーストリア史 [単行本]

価格:¥10,450(税込)
ポイント:314ポイント(3%還元)(¥314相当)
日本全国配達料金無料
出版社:彩流社
販売開始日: 2000/05/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

オーストリア史 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ハプスブルク家の隆盛に伴う領土の拡大、文化・社会の多様化―“天国と地獄”を経験した中欧の小国オーストリアの歩み。先史時代から1988年まで、総合的な通史の名著、遂に完訳。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 地理的背景
    第1章 先史時代
    第2章 ローマ時代のオーストリア(紀元前一五年‐五世紀末まで)
    第3章 バイエルン部族公領とフランク王国の辺境領(六‐一〇世紀)
    第4章 バーベンベルク家とオーストリア諸領邦の形成(九七六年‐一二四六年)
    第5章 中世後期(一二四六年‐一五二六年)とハプスブルク家による「オーストリア支配」
    第6章 宗教改革と反宗教改革(一五二六年‐一六四八年)
    第7章 大国オーストリアへの躍進(一六四八年‐一七四〇年)
    第8章 改革・反動・革命(一七四〇年‐一八四八年)
    第9章 フランツ・ヨーゼフ時代と帝国の終焉(一八四八年‐一九一八年)
    第10章 第一共和国から第二共和国への七〇年間(一九一八年‐一九八八年)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    リンツビヒラ 裕美(リンツビヒラ ヒロミ)
    1939年、広島にて生まれる。1961年、立教大学大学院修士課程文学研究科西洋史専攻。1962年-64年、ドイツ・チューピンゲン大学在籍。1969年、立教大学修士課程修了。1978年、ヴィーン大学哲学科入学、社会経済史及びオーストリア史専攻。通訳・翻訳科在籍。1987年、哲学博士号取得。1990-1991年、オーストリア通商代表部に勤務。現在はフリーランスの通訳・翻訳者

オーストリア史 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:彩流社
著者名:エーリヒ ツェルナー(著)/リンツビヒラ 裕美(訳)
発行年月日:2000/05/10
ISBN-10:4882025809
ISBN-13:9784882025801
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国歴史
ページ数:863ページ ※710,153P
縦:22cm
その他:原書第8版 原書名: Geschichte ¨Osterreichs〈Z¨ollner,Erich〉
他の彩流社の書籍を探す

    彩流社 オーストリア史 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!