最強チームのつくり方―「依存する人」が「変化を起こす人」に成る(日経ビジネス人文庫) [文庫]
    • 最強チームのつくり方―「依存する人」が「変化を起こす人」に成る(日経ビジネス人文庫) [文庫]

    • ¥88027ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002001256

最強チームのつくり方―「依存する人」が「変化を起こす人」に成る(日経ビジネス人文庫) [文庫]

価格:¥880(税込)
ポイント:27ポイント(3%還元)(¥27相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2013/12/03
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 399780位

最強チームのつくり方―「依存する人」が「変化を起こす人」に成る(日経ビジネス人文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    コーチングだけでは歯が立たない問題社員を抱え、さまざまな個性のメンバーが混在するチームを成長させる実践手法を解説。「問題は自分以外にある」と考える「依存者」、成果は高いが自分勝手な「自称勝者」を、いかにチームに貢献する「主体者」「協働者」へと育て上げるか。コミュニケーションスキルの基礎から「本物のプロ」の指導法まで説き明かす。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 メンバーは今どこにいますか?(職務遂行能力だけでなく精神的成熟度にも目を向ける―五つのステージ
    「依存者」とは、問題は自分以外にあると考える人たち ほか)
    第2章 チーム運営に求められるコミュニケーションスキル(それぞれに「もっともな言い分」がある
    ありがちな笑えないコミュニケーションの実例 ほか)
    第3章 「依存する人」が「変化を起こす人」に成る(「依存者」から「主体者」に変わるための「10のあり方」
    「決める」ことの大切さを再び)
    第4章 最強チームのつくり方(「勝つ」か「負ける」かの二分化思考を手放し、ともに勝つ
    チームワーク意識の浸透 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    内田 和俊(ウチダ カズトシ)
    人材育成コンサルタント。1968年生まれ。早稲田大学法学部卒業。SYPシステム認定ビジネスコーチ。プロコーチとして、経営者、ビジネスパーソン、政治家、医師、弁護士、小説家、スポーツ選手、タレント、僧侶など多岐にわたるクライアントに対しコーチングを行っている。また、人材育成コンサルタントとして、主に大手企業の幹部社員を対象とした社員研修やコンサルティングを実施。1年間で約1万人に集合研修、500人に個人セッションを行っている

最強チームのつくり方―「依存する人」が「変化を起こす人」に成る(日経ビジネス人文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:内田 和俊(著)
発行年月日:2013/12/02
ISBN-10:4532197120
ISBN-13:9784532197124
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:経営
ページ数:269ページ
縦:15cm

    日本経済新聞社 最強チームのつくり方―「依存する人」が「変化を起こす人」に成る(日経ビジネス人文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!