帝国ホテル流おもてなしの心-客室係50年(朝日文庫 こ 30-1) [文庫]
    • 帝国ホテル流おもてなしの心-客室係50年(朝日文庫 こ 30-1) [文庫]

    • ¥77024ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009002002873

帝国ホテル流おもてなしの心-客室係50年(朝日文庫 こ 30-1) [文庫]

価格:¥770(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日: 2013/12/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

帝国ホテル流おもてなしの心-客室係50年(朝日文庫 こ 30-1) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    おもてなしの根底には、お客様への感謝の気持ちがある―。1年間に接遇する客数は延べ1500人。その笑顔を見れば誰もが癒される敏腕客室係が、さりげない気遣い、謙虚な姿勢、チーム力など、日本人ならではのきめ細かなおもてなしの心と技を説く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 客室係50年
    第2章 私の1日の仕事と7つ道具
    第3章 ライト館で学んだ「おもてなし」の原点
    第4章 帝国ホテルの「おもてなしの心」
    第5章 「察知力」でお客様をおもてなしする
    第6章 「おもてなしの心」を引き継ぐ後輩たちへ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小池 幸子(コイケ ユキコ)
    1942年埼玉県生まれ。帝国ホテル宿泊部客室課マネージャー。61年、帝国ホテルに入社。ライト館(旧本館)・第2新館(旧東館)で客室課勤務。客室の清掃や宿泊客の身の回りのお世話を担当する。89年、本館第1支配人に就任。97年、迎賓館担当客室マネージャー、帝国ホテルのアテンダント支配人となり、国賓の接遇に責任者としてあたる。2002年、定年を迎えたが、引き続き特別社員として、賓客・顧客の接遇にあたっている
  • 内容紹介

    【社会科学/社会科学総記】国賓、VIPを含め、これまでに担当したお客様、延べ7万人。半世紀にわたって伝統あるホテルで客室係として働く「おもてなし」のプロフェッショナルが、その極意を明かす。世界が注目する日本の「おもてなし」の神髄がここにある!

帝国ホテル流おもてなしの心-客室係50年(朝日文庫 こ 30-1) の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞出版
著者名:小池 幸子(著)
発行年月日:2013/12/30
ISBN-10:4022617837
ISBN-13:9784022617835
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:261ページ
縦:15cm
横:11cm
他の朝日新聞社の書籍を探す

    朝日新聞社 帝国ホテル流おもてなしの心-客室係50年(朝日文庫 こ 30-1) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!