プラットフォームビジネス最前線―26の分野を図解とデータで徹底解剖 [単行本]
    • プラットフォームビジネス最前線―26の分野を図解とデータで徹底解剖 [単行本]

    • ¥2,37672ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2018年11月15日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002010257

プラットフォームビジネス最前線―26の分野を図解とデータで徹底解剖 [単行本]

価格:¥2,376(税込)
ポイント:72ポイント(3%還元)(¥72相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2018年11月15日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日:2013/12/14
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 356664位

プラットフォームビジネス最前線―26の分野を図解とデータで徹底解剖 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    昨今、補完プレイヤーとともに「エコシステム」として成長する「プラットフォーム」型ビジネスモデルが台頭してきた。本書は、日本におけるプラットフォームビジネスの分野別の最新トレンドと動向を詳らかにする。プラットフォーマーの今後の成長戦略と、プラットフォームを利用するユーザー企業の利用戦略も明らかにし、巻末には利用者動向のアンケート調査の集計データを掲載する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 プラットフォームビジネスの定義と現状(プラットフォームビジネスとは
    「プラットフォーム」概念の歴史
    プラットフォームビジネスの分類)
    第2章 重要キーワード、収益モデル&インパクト(プラットフォームビジネスの特徴と関連テクノロジー
    プラットフォームの収益モデル
    プラットフォームのビジネスモデルへの影響
    プラットフォームビジネス戦略の課題
    プラットフォームビジネスが促すイノベーション)
    第3章 分野別の最新動向と成長戦略(媒介型プラットフォーム
    基盤型プラットフォーム)
    第4章 ユーザーとしてのプラットフォーム利用戦略(プラットフォームをどう利用するか決める
    参加するプラットフォームを決める
    プラットフォームの効果を出す)
    付録 アンケート調査集計結果
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    根来 龍之(ネゴロ タツユキ)
    早稲田大学ビジネススクールディレクター(統括責任者)・教授・IT戦略研究所所長。経営情報学会会長、国際CIO学会誌編集長、CRM協議会副理事長などを歴任

プラットフォームビジネス最前線―26の分野を図解とデータで徹底解剖 の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:富士通総研(編著)/早稲田大学ビジネススクール根来研究室(編著)/根来 龍之(監修)
発行年月日:2013/12/12
ISBN-10:4798133973
ISBN-13:9784798133973
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:261ページ
縦:21cm

    翔泳社 プラットフォームビジネス最前線―26の分野を図解とデータで徹底解剖 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!