中野京子と読み解く名画の謎―陰謀の歴史篇 [単行本]
    • 中野京子と読み解く名画の謎―陰謀の歴史篇 [単行本]

    • ¥1,70552ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年1月23日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009002010260

中野京子と読み解く名画の謎―陰謀の歴史篇 [単行本]

価格:¥1,705(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年1月23日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日:2013/12/14
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 120442位

中野京子と読み解く名画の謎―陰謀の歴史篇 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人あるところに思惑あり。歴史をあぶり出す17の人間ドラマ。人気シリーズ第3弾。各絵画、関連年表付き。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    消えた少年たち
    産業革命とパラソル
    甲胄のダンディズム
    メディチ家出身のローマ教皇
    トロイア戦争の悲劇
    イタリア逃避行のゲーテ
    私的通信
    大自然の脅威
    価値の転換
    異端審問所の妖怪たち
    無敵艦隊
    あふれかえる死
    笑うコサック
    ナチス時代の恋わずらい
    死にゆくピエロ
    奇蹟の瞬間
    凶暴な選挙戦
  • 出版社からのコメント

    選挙、決闘、手紙、さらには画中画や女性のバッグまで、絵に秘められた意味が解き明かされ、時代の息吹が蘇る。人気シリーズ第3弾!
  • 内容紹介

    “絵で知る”歴史はこんなにも面白い!

    ギリシャの神々、イエスや聖人に続き、人気シリーズの第3弾のテーマは、“人間”です。
    古代のハンニバルから20世紀を生きたユダヤ人画家まで、過去に生きて呼吸していた実在の人間たち。彼らは、「ゼウス顔負けの好色ぶりを発揮するし、悪魔よりなおひどい悪を為すかと思えば、時に聖人もかくやの自己犠牲を厭わない。権力欲にかられ、陰謀をめぐらし、名誉のために命を賭し、恋文を書き、選挙運動でただ酒を飲む……」(「はじめに」より)。
    人間とはなんと興味深い生きものなのか――著者の深い眼差しと洞察で、選挙、決闘、手紙、さらには画中画や女性のバッグまで、絵に秘められた意味が解き明かされます。
    ターナー『吹雪、アルプスを越えるハンニバルとその軍勢』/ブリューゲル『死の勝利』
    /ドラローシュ『ロンドン塔の王子たち』/ラファエロ『レオ十世と二人の枢機卿』/ティツィアーノ『カール五世騎馬像』/ガウアー『エリザベス一世』/フェルメール『恋文』/ゴヤ『異端審問の法廷』/スーラ『グランド・ジャット島の日曜日の午後』/グロス『恋わずらい』など全17篇。
    各絵画、関連する年表や家系図、地図を掲載。画家の心境やテーマ、時代背景などに光が当てられ、味気ない歴史に血肉が与えられ、時代の息吹が甦ってきます。一芸術作品として眺めていた作品が全く違った絵に見え、歴史の面白さに引きずり込まれること必至です!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中野 京子(ナカノ キョウコ)
    北海道生まれ。作家、ドイツ文学者。早稲田大学講師。西洋の歴史や芸術に関する広範な知識をもとに、絵画エッセイや歴史解説書を多数発表。テレビの美術番組に出演するなど幅広く活躍

中野京子と読み解く名画の謎―陰謀の歴史篇 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:中野 京子(著)
発行年月日:2013/12/15
ISBN-10:416376920X
ISBN-13:9784163769202
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:258ページ
縦:19cm

    文藝春秋 中野京子と読み解く名画の謎―陰謀の歴史篇 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!